So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

天高く 夫婦で肥える爽秋 立川、舞浜、渋谷編 [酒]


■ 某月某日:オフ、晴れのち曇り
来そうで来ない台風のおかげで、休日の予定が組みづらい今日此の頃。
そんな時は 近場で諸々を済ませるに限る。


01.jpg

ちょと出遅れた 12:00 立川着。 そのまま いつもの餃子店に向かうも既に満席、それどころか
待ち客10数組とか・・・、 しかし 諦めず、順番が来たら携帯に呼び出しシステム を申し込む。
食後に女房と別々に行くはずだった買い物を 腹を空かせつつ先に済ませる。

50分程で携帯に呼び出し、



02.jpg

ダッシュで店へ駆けつける(笑)  ハァハァハァ、 生ください!


03.jpg
 
乾杯、超美味い、そして すぐ呑み終わる(笑)
では、ホッピーを追加しつつ、ツマミはいつもの奴をお願いします。
 
 
04.jpg
パクチーピータン

05.jpg
揚餃子

06.jpg
焼餃子

07.jpg
水餃子

08.jpg
 チーズ餃子(揚)

美味い上に いつも オマケしてもらい 超満足、ご馳走さまでした、また来ます。

次、久しぶりにこちら、



11.jpg
 
約半年振り、店内昼間から そこそこの賑わい。 ハイサワーください。


12.jpg

乾杯。


13.jpg
山盛キャベツ

14.jpg
センマイ刺

15.jpg
各種 焼きとん串

まったり堪能させて頂いた。ご馳走様でした、また来ます。

毎週末と日曜日が いまいち はっきりしない天候でモヤモヤ。 カモン 秋晴れ!








■ 某月某日:通常勤務、曇り
朝から舞浜の遊園地で打ち合わせ、はてさて どうなることやら。
帰社する前に浦安で昼飯、



17.jpg

特上海鮮丼

いつも後輩と一緒に訪れていた店に一人で来店、あいつに奢ったつもりでちょっと奮発。
美味い、ご馳走様でした、また来ます。
 
夜の打ち合わせが飛んだので、早く帰宅できて なんか嬉しい。




■ 某月某日:通常勤務、晴れ
朝からくだらない問題に巻き込まれ困惑。忙しい時に限ってこんなことが起こる。
腹がたっても飯は食う、昼はいつもの


 
19.jpg
塩ワンタン麺 + 刻みチャーシュー(クーポン)

最近続けて豆乳ラーメンだったが、久々の塩ラーメン、そして気持ちの良い接客に 荒んだ心がほっこり。
ご馳走様でした、また来ます。

夕刻、大手メーカーの社員が詫びに来た。会いたくなかったが 大人の対応で終了。
但し、次回同じことやったら 子供の対応でぶん殴ってやる。








■ 某月某日:土曜出勤、晴れ
誰もいないオフィスで 溜まった仕事を黙々と片付け、電話もメールもないのでとても捗る。
夕刻、終了。 渋谷で 買い物を済ませた女房と待ち合わせ。 本日は久しぶりにこちら、



21.jpg


意外にも女房は初めて。そうかぁ、大抵此処に来るときは彼奴等と一緒か、一人だったもんな。
 

22.jpg

一人で来た時は頼まない 焼酎ボトルとホッピーのセットで乾杯。


23.jpg
ハムキャ別

24.jpg
ちくわ天

25.jpg
 タコ刺、アスパラガス

26.jpg
スパゲッティサラダ
 
27.jpg
ナス味噌炒め

素晴らしい。改めてこの店が好きだ。もっと来たいけど 意外と来れないのは残念。
ご馳走様でした、また来ます。

勘定を終えて地下の店から階段を登り 地上に出たところでマイクを持った某有名タレントさんと
カメラクルーに遭遇。店へのTVロケと鉢合わせしたようだ。ありゃりゃ、 夫婦で顔写っちゃたかな。
でも近頃は一般客の顔にはボカシが入るから大丈夫か。 で 駅方面へ。

さてもう1軒、の候補店が幾つかあり、女房に口頭で概要を説明。 選んだのがこちら、



31.jpg

言わずと知れたお店。仕事的には 来日した海外からのゲストを連れて行くのに重宝する店。
女房といえば、先日 "串権八" の方を 学生時代の友人達と利用しているが、寿司の方はお初。

同じ入口の 入って直ぐが 広い"串 エリア"、奥の 道玄坂方面 が"寿司スペース"
どちらも 地上14Fからの眺めが素晴らしい点も、外人接待用に最適な理由の一つ。

最初の店で焼酎ボトル呑んできたので、此処は最初から日本酒で、

 
32.jpg
特別純米 而今 火入れ

乾杯。 美味い。


33.jpg

まだ外は多少明るいが、此処からキレイな夜景に移り変わるのを観ながら、の一杯が心地良い。
 

34.jpg
雲丹三種盛

美味すぎ。
この後、前菜2種から始まるコースがスタートし、続いて
 

35.jpg
季節の焼き魚

36.jpg
江戸前握り

最後椀物で終了、コースが意外と財布に優しい価格帯なのも魅力的。
もうちょっとツマミたくて、
 

37.jpg
かっぱ巻、干瓢巻

堪能、満足。


41.jpg


途中から #6 Type R に切り替え、 今宵 渋谷の宴は ジワジワと静かに染み入って行くのであった。


nice!(81)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

夜長月 初秋へろへろ 呑んだくれ親父 中野、登戸、下北、新百合編 [酒]


■ 某月某日:オフ、曇りのち晴れ
休日恒例朝一スーパー買い出し後、一旦帰宅し 10:00 最寄り駅出発、
11:00 中野駅着、そのまま セントラルパークへ。


01.jpg

嗚呼なんと、贔屓にしていた バールが閉店していた・・・ショック。気持ちの良い店だったのになぁ。
まあ コスパ良い割りに何時来ても空いていたしな。  さっ 気分を切り替え他の店を探索。

ん、此処もテラス席がある、公園を望みながら朝飯が食えそうだ。



02.jpg

本日の朝ビール:  Indian Boss Premium Lager Beer で乾杯。


03.jpg
ぶーたろう: 2色カレー定食 (キーマ、バターチキン)


04.jpg
女房: パクチーライス定食

少し前まで、スパークリングワインとピザを食べようと思って来たんだけど、コレはコレでまた良し(笑)
美味しかった、ご馳走様でした。

女房と一旦別行動。ぶーたろうは不要になったカメラを売却に専門店へ。
まぁまぁの買い取り値で満足。

待ち合わせ後帰宅、が 呑み足りなくて寄り道、



10.jpg

相変わらずの場末感、場末フェチにとっては堪らない程の場末っぷり(笑)


11.jpg

本日も一杯目から濃ーいヤツで 乾杯。


12.jpg
13.jpg
14.jpg
15.jpg

この雰囲気に身を委ね、貴重な休日にダラダラと酒を呑み、一瞬でも現実から逃避できたのなら、
それはそれで 自分にとっての 良き休日。

明日からも頑張ります。







■ 某月某日:通常勤務、晴れ
返事を保留していた欧州出張に関し、正式に辞退。苦渋の選択ではあったが肩の荷が下りる。
自身の仕事を優先した為、そんなつもりはなくとも 結果的に後輩へ押し付けた感は否めない。
借りの返し方を慎重に検討しよう。

本日の昼飯は 会社から電動自転車で此方まで、超久しぶり。



21.jpg

正確に言えば "ひるがお" は初めて、"せたが屋" 含めても 10年ぶりかな。
店の前を車で何百回も通りすぎるのだが、なかなか来られなかったのだね。


22.jpg
チャーシュー塩わんたん麺

あー、コレは美味いなぁ、麺もスープも、チャーシューも雲呑も。
この味は長年キープしたのか、長年かけて進化したのか、昔の味がわからないけど。
有名店だからこそ、の姿勢は好きだ。ご馳走様でした、また来ます。

夜、渋谷某店で お久しぶりの方と呑み。
いきなり驚愕の事実を お聞きするも、内容が怖すぎて 直ぐに忘れることにする(笑)





■ 某月某日:通常勤務、晴れ


24.jpg

午前中、六本木某所。来年以降の演出予算会議の下打ち合わせ。満を持しての新製品プレゼン。
今年こそは・・・ほんと おねがいしますね (苦笑)

一旦帰社後のランチは、いつもの



25.jpg
生姜焼定食 + ミニラーメン

最高、美味すぎ、ご馳走様でした。

通常営業終了後、下北沢で女房と待ち合わせ、


陣太鼓(づんでこ)

31.jpg

28年前、女房と一緒に呑んで以来の超ご無沙汰。当時は一階に構えていたが、今は二階に。
店を入ると 主人が あの塩振りパフォーマンスをやられている。 タイムスリップしたみたいだ。


32.jpg

自分で注ぐ生ビール ¥390 で乾杯。
主人もまだ調理場に立ってはいるものの、既に代が変わって二人の息子が店を仕切る。
息子たちも28年前には生まれていないか、かなり小さかっただろうな。


33.jpg
ネギピリ (小ネギのピリ辛和え)

36.jpg
 手羽先

34b.jpg
串焼き 各種

各種串焼きには戦国大名の名前がつく。また 串焼を頼む度 大量の生キャベツが付いてきて
"さざなみドレッシング" という酢の利いたドレッシングで食すのも 全て28年前と変わらない。


35.jpg

伊賀の酒 瀧自慢 純米吟醸 山田錦×吟風 が美味くて堪らない。
ご馳走様でした、懐かしかった、また来ます。


炭水化物中毒の女房が "お好み焼きを食したい" と宣うも、あの人気店はやはり行列。
気を取り直してどこぞのバーでも、とも思ったが 女房の脳内は既に "炭水化物祭り" 状態に(笑)
では、こちらへどうぞ。



41.jpg

はじめまして、おじゃまします。


42.jpg

芋焼酎の水割りで乾杯。


43.jpg
特製太ヤキソバ

44.jpg
広島焼き

既にかなり酔っ払っていたのでトッピングは思い出せない、が美味かったのは覚えている。
やっぱ、炭水化物は美味ぇなぁ、体には悪いかもしれんが、心に安らぎを与えるわ(笑)
ご馳走様でした。 また来ます。

今週もお疲れ様でした、お休みなさい。








■ 某月某日:オフ、晴れ 休日恒例 続きを読む


nice!(83)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

2016 夏の終わりのハーモニカ横丁 自由が丘、稲田堤、新城編 [酒]


■ 某月某日:通常勤務 曇り
後回しにした仕事と新規の仕事が 夏休み明けに怒涛の如く押し寄せ 息も絶え絶え。
秋に2つの大きな物件でドタバタするのは想定内だが、急な欧州出張は想定外だ。

もっと早く言ってくれたらなぁ、やりたくない仕事ではなかっただけに・・・
ちょっとだけ考える時間を下さい。

通常業務終了後、女房と娘と 自由が丘で待ち合わせ、


かとりや
 
01.jpg


独身時代、当時の同僚であった女房とよく呑みに来た店に、娘と3人で訪れるのは感慨深い。


02.jpg

とりあえず、赤星 で乾杯。


03.jpg
かとりや漬け(ガツ南蛮)

04.jpg

 
すぐにビールが無くなり升酒へ。これは若い頃にはない 歳をとってからの呑みパターンだ。 


05.jpg
タレ串 各種 (レバ、シロ、つくね)
 
06.jpg
野菜串 各種 (しし唐、ピーマン、長ネギ、銀杏)

07.jpg
塩串 各種 (シュウマイ、アスパラ巻)

08.jpg
もろキュー、角ハイ

09.jpg
牛大串

若い頃、上司に奢ってもらった牛大串は、当時も他の串より かなり高かったので、
自腹ではなかなか食えない、でも食べると それはそれは最高の串、なのであった。
想い出に浸りながら ご馳走様でした、美味しかった、また来ます。


酔い覚ましに ショップの買い物にお付き合い、


10.jpg

結局色々買ってあげたり、それがまた嬉しかったり(笑)
 
そして帰宅前の〆を、偶然通りかかったこちら


 
11.jpg

おぉ、自由が丘であの味が。 テイクアウトはもちろん、中で立ち呑み食いができるのか。


12.jpg

という訳でおまけの一杯、メンチは当然いつもの味だ。 満足、ご馳走様でした。
では お休みなさい。









■ 某月某日:通常勤務 晴れ
ちょっと仕事が辛くなり嫌になってきた。そんな日にも飯は食う。
本日のランチはいつもの


 
16.jpg
豆乳ワンタンメン+刻みチャーシュー、ラージャー玉 半ライス

やはり思った通り、豆乳塩スープと辛味ラージャー玉の相性は素晴らしく良い。
もっとご飯を食いたかったけど ここは我慢、ご馳走様でした、また来ます。

夕刻、来年のプロジェクトの下打ち合わせに担当者ご来社。是非とも期待に応えたい内容。
そのままの流れで桜新町某所で秘密の会合、静かに盛り上がるが、案の定呑み過ぎ。



■ 某月某日:通常勤務 晴れ
全国からユーザーを集い 自社スペースでシミュレーションソフトのセミナー開催。
ユーザーには ランチに高級サンドイッチを振る舞いつつ、自身はいつもの



15b.jpg
ミニ激辛ラーメン + ミニチャーハン

相変わらず全然激辛ではない、サイズもミニではない、看板に偽りあり の此のセットが大好き(笑)
ご馳走様でした、また来ます。








■ 某月某日:土曜日出勤 曇り
まだまだ暑い日は続く。
 
15:00 仕事終了、そのまま自宅近所のお店へ、女房とは現地合流。
15:50 到着、先待ち客3組、
16:00 開店 なんと11ヶ月ぶりドラマ出演後 初めて来店。ちょっとは落ち着いたかな


 
21.jpg
 
一巡目で無事座敷席へ。前回まではすんなり入られたが、TV露出後 結構大変だったそうで。
とても来たかったので、嬉しくて仕方がない 食いしん坊夫婦なのであった。
 
前回は居なかった バイトと思われる男子が2名 頑張っている。 えー 生2つ とキャベツね。
 
 
22.jpg
 
再来店を祝し、乾杯。

 
23.jpg
 
早速分厚いタン塩 と 豚足を焼き始める。

 
24.jpg


焼けるまで ナムルをつまむが 美味くてすぐ無くなり、即お代わり。 


25.jpg

さて、胡麻油の塩ダレで頂こう。  あー、やっぱ美味いわ(笑)
 
次 限定各5皿 本日のお薦め:


26.jpg
特上ハラミ ¥1,080

27.jpg
骨付きカルビ ¥750
 
この価格にして抜群のパフォーマンス、素晴らしい。
その他 いつものガーリックハラミ等々を堪能。


28.jpg

店頭に扉が無く 開放されているにも関わらず、ロスコ並のフォグが店内を充満。
客は皆 確実に目をやられている(笑)


29.jpg
冷麺


前回女房だけ石焼ビビンパを食したが、今回は対抗上、こちらも〆の品を・・・、
これは美味い! 嗚呼、普段これだけ食いに来たい、脱帽。

次回はいつ来られるかな? 直ぐに来たいな、ご馳走様でした。

今週もお疲れ様でした、帰って寝ます。 








■ 某月某日:オフ 晴れ 朝一恒例 続きを読む


nice!(84)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

2016 夏休み 後半 江ノ島、鎌倉、浅草、赤羽 [酒]


■ 某月某日:夏休み6日目、曇りのち晴れ
8:00 最寄り駅出発、9:15 目的地着。夏休み恒例 江ノ島参り、 朝飯はもちろん此方。


江ノ島 小屋

a02a.jpg

お久しぶり、外も中も変わりなし。


a03.jpg

海を望みつつ 朝ビールで乾杯 からの、


a04.jpg
漁師汁定食

刺し身をつまみながら、グビグビ、パクパク。


a05.jpg
女房:まかない丼

シェアしながら 幸せな朝ごはんを頂く。


a06.jpg

いつ来ても居心地の良い空間と美味しい料理を供してくれる、この店の存在は有り難い。
ご馳走様でした、また来ます。


腹ごなしにブラブラと江ノ島へ。レアなモンスター が出没するとかでスマホ片手の客がわんさか。
地元住民に迷惑がかかっているようで、深夜は PK-GO 禁止されているようだ。

いつものように裏道から一気に目的の店へ。まだテラス席は沢山空いていた。



a13.jpg

今年も来られて嬉しい限り。 初めて呑む "江ノ島ビール" で乾杯、美味い。


a14.jpg
ホタテの貝焼き

a15.jpg
角ハイボール

a16.jpg
イカの丸焼き

a17.jpg
レモンサワー

a19.jpg

いつものように、つまみを狙ってハンターが上空から威嚇をしてくるが、


a20.jpg

島のモンスターが軽く蹴散らす (笑)  あー楽しかった、ご馳走様でした、また来ます。

11:00 過ぎ、江ノ島を背に駅へ向かう。


a21.jpg

渡中 路上で売っている鎌倉野菜に食指が伸びそうになりつつ、
 

a22.jpg

江ノ電で鎌倉へ。
曇り空から一転カンカン照りの中、市役所前を経由して、



a23.jpg
 
到着。


a24.jpg
 
暑い中 急な坂道を上り詰め喉がカラカラ、すると目の前に茶屋発見。
ここは"世界地ビール大会第一位" の 大仏ビール を頂こう。
おじゃまします、と中に入ると 中央に囲炉裏を囲んだ畳席あり。


a26.jpg

大仏ビール登場、おっ 美味い。中身は黒ビール。してその正体は・・・
熊澤酒造湘南ビールシリーズ、シュバルツであった。美味いわけだ。 プレス

そして 世界地ビール大会なんてものでは実際にはなく(笑)、正式には
"2008年度ワールド・ビア・カップ ドイツ系黒ビール部門金賞受賞" をした由緒あるビールであった。
実は、この大仏ラベル、シールになっていて キレイにはがすと再利用可、
女房のメモ帳表紙に貼り付けてみた(笑)おお、なかなか。 ご馳走様でした、また来ます。
 
 
a27.jpg

のんびりと鎌倉駅まで戻り JRで藤沢へ。
買い物後 遅めのランチで ワインとパスタを食しこの日は終了、満喫。






■ 某月某日:夏休み7日目、晴れ
9:30 最寄り駅出発、10:30 浅草着。


b01.jpg
 
こちらはいつもの賑わい。
では早速、と向かうも 神谷バー は盆休み。では 朝の10時からやっている此方の店へ。


 
b02.jpg

一年ぶり のご無沙汰でした。


b03.jpg

去年はチンチロリンが ゾロ目も含め絶好調だったのだが・・・、
 

b04.jpg

今年は2回とも奇数、で メガサイズを2杯も呑むはめに(笑) 乾杯!


b05.jpg
キャベツ
b07.jpg
大根サラダ2号
 
b08.jpg
油淋肝
b09.jpg
セセリ焼き

b10.jpg
チューリップ唐揚げ x4
b11.jpg
アボカド鶏メンチ

嗚呼、美味い。相変わらず何食っても美味くて安い。近所にほしい店トップ10圏内だ。
ちょっと酔っ払ってきたのでこの辺で、ご馳走様でした。

お隣の 天ぷら店 でランチを食いたかったが、ここもまだ盆休み、一日ずらせば良かったか。
 
とりあえず、本日の主目的を果たすため、 新仲見世商店街


 
b20.jpg
 
本日のミッションは 義母からのリクエスト、"鶴田浩二のブロマイドがほしい" とのリクエストに応え、
コチラまで出向く。 ただ、さすがマルベル堂、鶴田浩二のブロマイドだけで種類が物凄い。
女房と良さそうなものを2枚セレクト。
(後日 額に入れ渡したところ、もう少し若い頃の方が良かった、とダメ出しされる 笑)
 
そのまま煮込みを食いに いつもの店 へ向かうも コチラもまた盆休み・・・ 、
では 前から気になっていた店へ。


 
b21.jpg
 
おじゃまします、酎ハイと煮込み下さい。


b22.jpg
b24.jpg

美味しかった、ご馳走様でした。

いつものごとく 夕飯用に セキネのジャンボシュウマイを購入したら、最後は



b25.jpg

浅草新定番を食し この日は終了、満喫。







■ 某月某日:夏休み最終日、晴れ 続きを読む


nice!(80)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

2016 夏休み 前半 那須、郡山、新潟 [旅]


■ 某月某日:夏休み初日、曇りのち晴れ
9:00 頃女房を乗せ自宅を出発、八王子から圏央道経由し東北道を北上、
昼過ぎ 昨年と同じ目的地到着。



01.jpg

あれ買ってこれ買って、お腹が空いたので昼食。今回は施設内の此方
 
 
 
02.jpg
日光ゆばと新鮮卵の丼
 
ご馳走様でした。


そして ショップで見つけたので今年も購入。

サッポロ 空模様シリーズ

03.jpg
 
湯上がり用のヴァイツェン と 夜の部屋呑み用 デュンケル購入。

アウトレットからホテルへは高速を使わず いつもの一般道コースで。


04.jpg

窓を開けて緑のトンネルを走行すると、最高に気持ちが良い。 気がつけば定宿に到着。
ホテルは御用邸敷地内に位置するので、境界外は侵入禁止、と記されている。

 
05.jpg
 
今回は 3F フロアの端部屋、抜群のロケーション。 荷を解き 早速温泉露天風呂へ。
湯上り後に、


06.jpg
 
流れる雲のヴァイツェン 呑みながら 緑を眺め ボーっとする。
さすが避暑地、風邪がひんやりとし、湯上がりの体を冷ましてくれる。
 
ゆっくり部屋呑みを楽しんでいたら、あっという間に時が過ぎて約束の時間に。
ロビーへ急ぐと既に迎えの車が到着していた。 無料送迎車で約5分、今宵の夕餉は



11.jpg
 
日本酒にも強い和食の店にお邪魔した。大きなテーブル席を用意してくれたのでゆったり着席。
先ずは、女房が大好きで 普段自宅でも愛飲している地元の銘酒

 
12.jpg
鳳凰美田 芳 純米吟醸酒

乾杯。旨口鉄板、最高である。 では、色々持ってきて下さい!
 

14.jpg
15.jpg

16.jpg
澤姫 純米吟醸ひとごこち無濾過生原酒
18.jpg
姿 純米吟醸 無濾過生原酒
 
どれも旨すぎる。恐るべし、栃木の日本酒。 そういえば "大那" や "仙禽" も栃木の酒だったな。
写真以外にも結構食ったので そろそろ〆に、


19.jpg
20.jpg
 
酒も食事も大満足。ご馳走様でした、また来たいです。帰りもホテルまで送って頂き感謝。

 
22.jpg
 
此方のホテル、エントランスの夜景がとても綺麗で毎回見とれてしまう。

 
23.jpg

という訳で、リオ五輪をTV観戦しつつ チビチビ呑みながら、・・・ お休みなさい。







■ 某月某日:夏休み2日目、快晴
快眠後の 7:00 起床。窓を開けると肌寒い。本日の朝食は部屋にて、
 
 
31.jpg
 
那須高原産コシヒカリ"わたなべぼし" を かまどでじっくり炊いて作られた おにぎりセット ¥500.
朝8時 ショップ開店時から発売されるプレミアムおにぎり が美味すぎて感動。
あまりの美味さに、女房が土産に買って帰りそうになるも、諌める。

サッカー スウェーデン戦 生放送終了後 ホテルを出発。那須最高、来年も来よう。

 
32.jpg
 
渡中、景色を楽しみながら、那須高原スマートIC から東北道を福島方面へ。


33.jpg

残り2km というところで、盆の渋滞に巻き込まれるも、空が高くて気持ちよし。
須賀川IC から一般道で郡山へ、ホテルへチェックイン。
 
18:00 勤務が終わった長男と合流、元気そうで何より。早速駅前で呑み。向かうは1年半振り



41.jpg
 
奥座敷が空いていた、来たかったんだよね、この店。


42.jpg
 
親子3人、再会を祝し乾杯。 大ジョッキが昭和サイズでバカでかい。

 
43.jpg
ポテサラ、裏メニュー:特大メンチカツ

46.jpg
牛タン スライス
44.jpg
煮込み
 
47.jpg

今回初めて頼んだもう一つの裏メニュー ハムカツ、此れ又美味し。


45.jpg
焼きとん 各種
49.jpg
焼き野菜各種
 
相変わらず何食っても美味い系、そしてとっても安い。
よくよく聞いたら息子はかなりの頻度で足を運んでいるそうで、羨ましい。
ご馳走様でした、また来ます。

さて、これで終わるのも名残惜しく、息子から地元のお薦め店を紹介してもらう。



50.jpg
 
息子が入社したての頃 上司に連れて来てもらって以来だとか。コスト的にも若者向けではないかな。

 
51.jpg
 
嗚呼、此処にも福島の地酒が勢揃いだ。
では早速、
 
 
52.jpg
飛露喜 特別純米
54.jpg
茶豆
 
再度 地酒で乾杯しつつ、
 
 
53.jpg
自慢の特選5本盛
56.jpg
会津 せいろそば
 
郷土調理に舌鼓、楽しく美味い酒を呑めて皆満足。ご馳走様でした、また来たいです。

息子とは近いうちの再会を期待しつつ、別れの挨拶。 じゃ元気で、お休みなさい。







■ 某月某日:夏休み3日目、快晴 続きを読む


nice!(74)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

葉月 焦げ焦げへべれけ酒 溝の口、吉祥寺 酩酊編 [酒]


■ 某月某日:通常勤務 晴れ
暑いのもいい加減にして頂きたい今日此の頃、皆様 いかがお過ごしですか?
残暑お見舞い申し上げます、酷暑のみぎり くれぐれもご自愛ください。

通常営業終了後 待ち合わせ場所の溝の口、その前に0次会で、



11.jpg
 
"ケンタ呑み" って言うそうで。 そもそもビールとの相性はファストフード随一だった訳だから、
逆になんで今までやらなかったの? て感じ。 まだ呑み店舗は少なく、生ビール扱いは更に少ない。


12.jpg
 
今迄この組み合わせは 自宅でしか味わえなかったのだから やはり嬉しいね。
できたら ハイボールとか他の酒もおいて欲しいけど、そんなにガッツリ呑む奴はいないか。
コールスローとか頼みたかったけど 時間が来たので ご馳走様、多分また来ます。

さて今宵のディナーは、



21.jpg
 
あの、西口商店街入口地下に軒を構える いかにもな タイレストラン。

 
22.jpg
 
無難にSINGHA BEER 、乾杯、美味い。  じゃ、適当に、


23.jpg
ヤムグンタクライ
海老入りレモングラスグリーンサラダ + 追加パクチー

 
24.jpg
ホイジョー
豚挽すり身湯葉巻き揚げ

25.jpg
ブーニムトートガディアム
ソフトシェルクラブのにんにく風味揚げ

26.jpg
バッタイ
タイ風焼きそば

渡中からタイ焼酎 "モンシャム"のロックに切り替え 辛さに対抗、夏はタイ料理に限る。
ご馳走様でした、また来ます。

では お休みなさい。







■ 某月某日:通常勤務 晴れ
業界雑誌の広告差し替えのため、デザイナーと あれやこれやを メールでやり取り。
新製品カタログに併せ HPの表紙デザインを変更、各種 SNS 更新。
登録者が少しづつではあるが、確実に増えていくのは 良き傾向なり。 本日の昼飯は



用賀の名店に 相変わらず通い詰めている。
前回、この店の最強ラーメン 塩チャーシューワンタン麺 ¥900 + のり クーポン)
と お伝えした。 が、未食の一杯があったので本日は、


31.jpg
豆乳ラーメン ¥700 + 刻みチャーシュー (クーポン)
 
参った、 豆乳があまり好きではないので、なんならこのまま ずーっと未食でも良い、
と思っていたのだが、結構常連さんがオーダーしているので 試しに食してみたら・・・ 美味い。

塩ベースのスープに豆乳を入れることで あっさり感を残したまま クリーミーでかつ コクのある、
とても深ーいスープに生まれ変わる。ここにラージャー玉入れても美味いだろうな。

という訳で、この度 この店の新最強メニューは・・・


■ 某月某日:通常勤務 晴れ の 昼飯


32b.jpg
豆乳チャーシューワンタンメン ¥1,000 + のり (クーポン)
 
とさせて頂く。

業務連絡: ちなみに このメニューを店内の券売機で買おうと思い 金を入れスイッチを押しても
そのスイッチが壊れているので、豆乳ラーメン、チャーシュー、ワンタン、を単品で購入する事 (笑)
ご馳走様でした、また来ます。








■ 某月某日:通常勤務 晴れ 夕刻営業全体会議 続きを読む


nice!(80)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

盛夏 ブラブラ酒 箱根、伊東編 [酒]


■ 某月某日:平日オフ 晴れのち曇り
9:00 自宅出発 川崎IC から下り方面へ、横浜町田 でぐだぐだの事故渋滞発生、
なんとか切り抜け 御殿場IC で降りる。 一路目的地へ、 11:15 着、

結構ご無沙汰でした、平日はやっぱり空いているな。


 
いきなり、 ドーン!

00.jpg
巨大アジ姿フライ  ¥1,100

ノンアルコールで乾杯。 朝飯食ってなかったので腹が減った、 とはいえこの量だ。
この店特有の "何かヤバイもん頼んじゃった感" でゾクゾクさせられてしまった。
飽きない様 ソース味、醤油味 を交互に堪能させて頂く。 但し これはあくまで前菜(笑)


01.jpg
ぶーたろう: カンパチのカマ塩焼き定食 ¥1,200

02.jpg
女房: うなぎセット(刺身付) ¥1,620

あー駄目だ、やっぱり食い過ぎた。 でも美味かった、ご馳走様でした、また来ます。
午後、御殿場市内で買い物後、コチラも久しぶりの
 
 
御殿場プレミアム・アウトレット

03.jpg

やっぱり平日は良いなぁ、こんな時間に来ても一番近くの駐車場へすんなり入れた。
 
のんびり ウロウロしていると、中国人と思しき団体さんから体当りされ、そして通りすぎてゆかれる。
ネットニュースでは観たことはあったが、子供が本当に植え込みに小便しているのを目の当たりに。
他人からどう見られているか の意識が薄いのだと思う。 一気に民度を上げるのも難しいだろうな。

気を取り直し さっさと買い物を済ませ、定宿へ向かう。


04.jpg
 
何回来ても此処が好き。


05.jpg

部屋は最上階の 6F 大好きな端の部屋、眺め最高。
露天風呂、湯上げリビール、昼寝 のゴールデンコース。起床後 今回のディナーも行きつけの、



06.jpg

5ヶ月ぶりか。3年前の春から箱根詣でが始まり、都度必ずお邪魔させて頂いている。
生ビールください。


07.jpg
 
では、今宵も乾杯。
 

08.jpg
 イカの一夜干し

09.jpg
 
本日の隠し酒は "尾瀬の雪どけ 純米大吟醸" 美味い。
吟醸香が高く且つ切れのある好きなタイプだ。
 
 
11.jpg
きのこのマリネ

12.jpg
ナスの肉みそ

13.jpg
ナンジャコピザ
 
ピザに合わせて グラス赤ワインを頂く。
嗚呼、何故この店はこんなにリラックスできるのだろう。ご馳走様でした、また来ます。


ちょっと昼飯を食い過ぎた余波か、もう1軒行く気にならず、部屋呑み。
テレビを観ながらダラダラと呑んでいたら、あっという間に酒がなくなった。
では、お休みなさい(笑)







■ 某月某日:オフ 晴れ
8:00 起床。たっぷり寝た。心地の良い目覚めのまま、朝食はいつもの美術館で。



21.jpg

ホテルから徒歩3分、ラリック美術館に隣接するカフェレストラン。


23.jpg

飲み放題の有機栽培コーヒーをお代わりしつつ、本日のメインは


24.jpg

オムレツ、リゾットに続く モーニングの新メニュー "ロワイヤル" を頂く。
美味い! なんか高級そうな味がした。 ご馳走様でした、また来ます。


一旦ホテルに戻って出発時間までゴロゴロ、 10:30 ホテル出発。
伊豆スカイライン経由、 渡中 "伊東マリンタウン" に寄って 土産物店めぐり、その後


25.jpg

昼頃 定宿到着。チェックイン迄時間があるので 車と荷物を置いたら 海岸沿いへ。


26.jpg

海の家が並ぶオレンジビーチを観たのは初めてかも知れない。
そうか、いつも夏休みを外していたからな。 とりあえず昼飯がてらいつもの店へ。



31.jpg

コチラは3ヶ月ぶり。生ビール くださーい。


32.jpg

乾杯、最高!


33.jpg
豆アジの素揚げ

34.jpg
アジピザ

35.jpg
イカの一夜干し

36.jpg
生搾りレモンサワー
 
いつ来ても、なんとも心地の良い時間が流れている。気がついたらチェックインの時間だ。
ご馳走様でした、また来ます。
 

37.jpg

あ、なんかいつもより広い部屋だ。嬉しい。 そして・・・
露天風呂、湯上げリビール、昼寝 のゴールデンコース(笑)
 
起床後 今宵のディナー は2回目でありながら やっと予約が取れた こちら。



41.jpg
 
松川を挟んでライトアップされた東海館の真ん前、ロケーション最高。
 
今回もコースでオーダー。前回食した料理を伝え それとは別系統、ポーション抑えめで。
ワインはちょっと蒸し暑いので 冷えた白を。 華やかで且つ料理に合うもの をリクエスト。


42.jpg
CHATEAU DE FAYOLLE BERGERAC BLANC 2013

リクエストどおりの白ワイン登場、乾杯。

 
43.jpg
ホタテのサラダ

44.jpg
ズワイガニの omelette

45.jpg
スズキのソテー

46.jpg
カスタードプディング

素晴らしい魚介料理でした。満足、ご馳走様でした。
毎日々々 美味い酒と料理が頂けてかたじけなくも幸せです。


部屋に戻り ソファで酒を呑みながら POKEMON GO. ホテルのモニュメントがポケストップとなり、
部屋からアクセス可能、加えて 松川がエリア内で水ポケモン取り放題。
 

伊東の名所とポケモン達:

71.jpg
(左から)  松川遊歩道のヤドラン、 東海館前のコンパン、 伊東駅路地裏のカイロス

深夜 野生のシャワーズ が出てきた際は焦ってカメラで撮り忘れた が無事 "Gotta catch 'em all!"








■ 某月某日:オフ 晴れ すっかり寝坊 続きを読む


nice!(72)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏遠からじ ずるずる酒 新百合、仙川編 [酒]


■ 某月某日:オフ 曇り後晴れ
朝一 恒例スーパー買い出し後、そのまま北部市場へ。 馴染みの店で魚介をセレクト。
朝飯もいつもの店、けど いつもとちょっと違うメニュー。

毎回 "マグロとモツ煮定食" を 頂いていたが、前回 他の客が美味そうに食っていた、
マグロの代わりにかき揚げが付き 更にもつ煮が "大"サイズのこちらをオーダー。


富士弁

00.jpg
豚もつ定食

此の店の"もつ煮"は ほんとうに美味い。美味いがこんなに食うと 想像通り最後は飽きる。
ご馳走様でした、次回はいつものメニューに戻すと思います。

行きつけの酒屋で冷蔵ケースを眺めるも、食指動かず。一旦帰宅後ごろごろだらだら。
若干遅い午後自宅出発、新百合ヶ丘で買い物。買い物終了後のランチを、



01.jpg

穏やかな昼下がり、女房に帰りの運転を委ね ”ランチビール下さい”


02.jpg
 
乾杯。


03.jpg
 
セットのサラダとパンをつまみつつ、あっという間に呑み終えちゃったので、


 
04.jpg
 
よく冷えた 白のランチワインでチビリ。

 
05.jpg
女房:ノルウェーサーモン オーブン焼き カポナータ添え

06.jpg
ぶーたろう:骨付き鶏モモ肉のコンフィ
 
いづれも ¥1,190 のランチセット、美味しかったです、ご馳走様でした。
帰宅後まったり。夏休みの計画を脳内でザックリ立てるも、思い返せば ほぼ昨年同様。






■ 某月某日:通常業務 曇り後雨
夏休みが近づき会社の仕事は山場を超えた。お客様の稼ぎどき、すなわち夏のイベントシーズンが、
我々の閑散期となる。普段着手しづらい、web、PV撮影、カタログ関連等々の準備へ取り掛かる。

手始めに暑中見舞いのデザインを幾つか、材料が豊富なのでチャッチャと終わりそう。
早く終わるのは良いけど、関東地方 今年の梅雨明けはどうなの? 投函のタイミングが分からん。

本日のランチは前回の予告通り、



a01.jpg
冷やし麻辣担々麺 + ランチ餃子ライス ¥1,050

美味い。更に麺の後半は一味とラー油をちょっと加え しみじみ美味い。ご馳走様でした。

店に隣接する深沢図書館で利用カードを作成。これだけ頻繁に来るので 此方も利用させて頂こう。
本2冊、CD6枚借りた。 充実の昼休みである。


■ 某月某日:通常業務 曇り のランチ
翌々日、図書&CDの返却を兼ねて、


a02.jpg
にんにく黒ラーメン + 辛味ひき肉丼  ¥910
 
午後から顧客と合わない日に 満を持してオーダー、 思いの外 "にんにく度" は低い。
タレは たまり醤油を使っているそうだ。これはこれでとても美味い。ご馳走様でした。



■ 某月某日:通常業務 強雨 のディナー
業務終了後真っすぐ帰宅せず、何故なら 今夜は女房が職場の呑み会。
此方も負けずに呑んで帰ろうか、と想ったがあいにくの豪雨。
こんな日は前から来たかった会社の近所へ、


 
b01.jpg
 
極太麺 インスパイア系、いつの間にか気づいたら さんこま から弊社至近に移転していた。
気づいたら、と言うのはご覧のとおり 看板はおろか どこにも店名が書いてないから(笑)
ちなみに本店は自宅の徒歩圏内。が、そちらも夜営業のみなので一度も行ったことはない。
(土曜日のみランチ営業をするが、何時も長蛇の列)

 
b02.jpg
小ラーメン 野菜増し、ニンニク少なめ ¥700
 
明日は休日なのでニンニク入れたが、少なめ と言ってもかなり入ります(笑)
噂通り、チャーシューが絶品、そして噂通り、”小” でありながらやっとの思いで完食。
ご馳走様でした、次回は麺少なめ、か いっそ ミニラーメンだな。
ラーメン馬鹿親父に戻りつつある今日此の頃、かかりつけ医の先生 ごめんなさい(笑)

今週もお疲れ様でした。







■ 某月某日:オフ 曇り時々晴れ のんびり寝坊 続きを読む


nice!(78)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

仲夏へべれけ親父 夏はすぐそこ 湾岸、町田編 [酒]


■ 某月某日:通常勤務 晴れ
午前中 社内ミーティング、事務処理。若干蒸し暑い本日のランチは、



a00.jpg
冷やしすだち蕎麦
 
吹き出た汗が引っ込んだ。ご馳走様でした、また来ます。


午後、湾岸方面のスタジオへ。


a01.jpg

色々諸々お疲れ様です、頑張ってください。

営業終了後、ディナーは長女を交え3人で此方、



a02.jpg

地元が誇る寿司屋で囁かな宴。 "南 純米吟醸" で乾杯。  じゃ、コースをお願いします。


a03.jpg
お通し

a04.jpg
水なすのお造り

a05.jpg

"特別純米 田酒" に切り替え、


a06-isaki.jpg
 ワラサ煮付け

a07.jpg
コースのにぎり

最後に各自お好みを握ってもらい〆。
相変わらず美味い、ご馳走様でした、また来ます。 
 
疲れました、お休みなさい。






■ 某月某日:通常勤務 曇り
英国EU離脱投票後の為替相場が目まぐるしい。
輸入商社としては送金のタイミング如何によって、収益が大きく変わってくる。

英国製品、欧州製品は今がお買い得。機会があれば英国旅行に行きたい今日此の頃、
うーん、プライベイトでロンドンかぁ、年内期限のマイレージポイント使って行っちゃおうかな。

とか思いを巡らせていたら例のスタジオから不具合報告のTELあり。
急ぎ中国のメーカーへ発注、どうか間に合いますように (マイレージで中国行っちゃおうか)

さて、本日の昼飯は



a21.jpg
牛バラ肉定食 小ラーメン付 ¥880
 
味、量とも文句なし。 やっぱ美味いわ 此の店。

という訳で翌日も、


■ 某月某日:通常勤務 晴れ のランチ
連日の利用と相成った次第。 どうせなら食べてないメニューで、


a22.jpg
辛味噌ラーメン + ミニ牛ごぼう丼 ¥970

あー、此れも美味い。 やっぱり何食っても美味いや。 次回 "冷やし麻辣担々麺" を食す。
ご馳走様でした また来ます。

中国から緊急輸入の製品が1日半で到着! 諦めていたけど間に合った。やれやれ。








■ 某月某日:オフ 曇り 恒例朝一 続きを読む


nice!(77)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

向暑 酔いどれ倶楽部 仮面女子、用賀、祐天寺編 [酒]


■ 某月某日:通常勤務 曇り
午前中、御来社頂いた2件の顧客と打ち合わせ。

夫々 ”長時間生放送歌番組向けデモ機材”、”冬の建築ライトアップ” といずれも 濃い内容。
ランチは近場であっさり海鮮丼、事務処理数件片付け後の 14:00 幕張メッセへ向け出発。


00.jpg

本日から始まる イベント制作向けのイベント (?) に、極小小間ながら弊社が出展。
孤軍奮闘する後輩の陣中見舞い、を兼ねて ザーッ と駆け足で視察。


01.jpg

02.jpg

03.jpg

うーん、この展示会は何処に向かって行くのだろう? まぁ来年については改めて要検討 だな。
夕方の打ち合わせに備え一旦帰社。先方の準備が万全で打ち合わせ自体があっという間に終了。

嬉しい誤算の定時で営業終了。 では 今宵は地元呑みで。


駕籠屋

04.jpg

テーブル満席、4席あるカウンターの残り2席になんとか着席。


05.jpg
鍋島 特別本醸造

乾杯、本日もお疲れ様でした。


06.jpg
つけもの

07.jpg
かしら、ねぎま、ぼんじり

08.jpg
白レバーのねぎ塩焼き

09.jpg
刺身盛り合わせ -選べる三種- (つぶ貝、地たこ、赤イカ)

渡中から "十割そば焼酎「粋蕎」 そば湯割り 冷" にチェンジ、 美味いんだ 此れが。

グリーンカレー品切れ、じゃ 蕎麦で〆。


11.jpg
自家打ち もりそば

この店、鮮魚、串、茹で揚げ炒め等々、なに食っても全部美味い。毎回混むのがよーく分かる。
ご馳走様でした、また来ます。






■ 某月某日:通常勤務 曇り
本日の電動自転車親父 ランチ放浪記は隣駅 用賀。



a01.jpg

1959年(昭和34年)創業 の老舗ラーメン店。 途中何かの理由で閉店したらしいが、
地元の熱い要望で再開。が、週2-3回の不定期、しかも昼営業のみ、スープ切れたら早仕舞い、
というハードルの高さ。
(但し、直近営業日は FaceBook で確認可能、急な休みも掲載される)


a02.jpg
 
どんな頑固親父が仕切っているのかと身構えるも、接客は これでもか という程の腰の低さ。
スタッフ4人体制。 席はL字カウンター 10席、4人掛 テーブル 1卓。
とりあえず 最初なので気になるメニューを選択、食券購入後 渡してから着丼するのも早い。


a03.jpg
塩チャーシュー麺 ¥800、 ライス + ラージャー玉 ¥200

美味い。しみじみ美味い。美味いラーメンは最後までスープが熱々、なのに麺が伸びない。
カウンターにあるマニュアルによると、麺を半分食べたら ラージャー玉を投入。
”旨辛ラージャー麺” に変身したところで 残りの麺を食し、
 
 
a04.jpg

最後はライスを投入しガッツリ食す。以上が ”再来軒の達人コース” 。

ラージャー玉 は確かに美味い。美味いけど 塩ラーメンそのものが やはり美味い。
この玉は何回か来店し ちょっと飽きてきた頃にまた利用しよう。


塩ラーメンがあまりに美味く その後ヘビロテ。 大概の週は 火、木、土 に営業と判明
また、ホットペッパークーポンが使えることも判明。 (のり or 刻みチャーシュー 無料)

■ 某月某日:通常勤務 晴れ のランチ

a05.jpg
塩ワンタン麺大盛 ¥800 + 刻みチャーシュー(クーポン)

大盛りの量が意外に多く 中年親父 タジタジの巻。ワンタン麺は普通盛りで十分だ。
その後正油ラーメンも食し、これも美味いことは確認。が、此の店は やはり塩ラーメンだ と再確認。
結果、此の店の最強ラーメンは・・・


■ 某月某日:通常勤務 曇り のランチ

a07.jpg
 塩チャーシューワンタン麺 ¥900 + のり(クーポン)

と決定しました。 上の3杯 何が違うのかよく分からない方は 是非 再来軒 まで。

ということで、ランチ難民の旅は まだまだ続くのであった。






 

■ 某月某日:土曜出勤 晴れ時々曇り 我が営業部に 続きを読む


nice!(83)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -