So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

爽秋 あたふた酒 新丸子、北千住編 [酒]


■ 某月某日: 通常勤務 晴れ

今週の件、加えて来春の件で 連日の舞浜詣。 昼飯は、


0a.jpg

いつもの浦安市場・・・ の向かいにある、


まぐろや 相馬水産

0b.jpg

近隣会社のスタッフに評判の良いお店にお邪魔した。
昼少し前に入店するも 結構な賑わいぶり、カウンターに着席。

豊富なメニューとにらめっこ 3分、漬け丼 とカマ煮 の何れを頼むかで1分程、
仕事以上に真剣に悩んだ結果、


0c.jpg

決められずに また両方オーダー(笑)   あー でも正解、両方美味いわ。
ご馳走様でした、超満足、また来ます。

午後から濃いミーティングをみっちり、ヘトヘト。










■ 某月某日: 通常勤務 曇り

例の大型案件、最終決定後に全ての発注手配を終え、海外送金も終えた矢先、
細かく台数をカットしてきたのでブチ切れた。

世の中には"最終決定"という日本語を知らない方が多く、平気で変更してくる。
最終決定の後にあるのは追加発注のみ、そして "言うだけは言ってみてよ" って・・・。
語気を強めぬよう、やんわり そっと お断りする術を得たのは 亀の甲より年の功。

昼飯は、目当てのラーメン店がお休みだったが、めげずに近くの麺処、


たまがわや

01.jpg
もりそば 大

毎回 "もりそば中" を頼む度に量的には満足するも、美味くて口が物足りなく。
今回初の "大" を完食し、腹も気持ちも満たされた。 ご馳走様でした、また来ます。

業務終了後 女房と 新丸子で待ち合わせ。 予約した店に行く その前に、駅目の前、
神奈川初進出、 お気に入りのチェーン。


立呑み晩杯屋 新丸子店

02.jpg
 
オープンから随分立ったが、やっと来られた次第。


03.jpg

ゴールデン酎ハイ ¥250 で乾杯。 先ずは基本つまみの、


04.jpg
煮込み ¥130

06.jpg
野菜天 (ちくわ天付) ¥130

05.jpg
銚子ワラサのたたき ¥180

07.jpg
 揚げ塩ぎんなん ¥150

08.jpg
なすしょうが ¥130

09.jpg
大盛りレバホルモン ¥150

諸々良さが見事に継承されていたが、あえて言わせてもらえば 酎ハイの氷 多すぎ(笑)
ご馳走様でした、また来ます。

次、予約の時間が来たので。


THE やきとん 小国


11.jpg

なんと半年ぶりの来店となってしまった、 ご無沙汰で御座います。


12.jpg

¥290 の生ビールで乾杯。 以下いつもの、


13.jpg
レバネギ

14.jpg
茄子と餅のあげだし

15.jpg
 
シャリキン白ホッピーへ差し替え、 更に


15b.jpg
各種串焼

16.jpg
焼豚足

相変わらず全部美味い、そして安い、申し訳ない程に。 串焼きの高クオリティを再認識。
もっと頻繁に来たい・・・ と 来る度思うが、いつも間が空いてしまう。
ご馳走様でした、すぐまた来たいです。

お休みなさい。










■ 某月某日: 通常勤務 曇り

今夜は一年ぶりの夜間作業、この歳だときついのよ、正直。
昼飯は、昨日空振りのラーメン店へ再訪、

17.jpg
塩ワンタンチャーシュー麺 + ライス (クーポン トッピング海苔)

あー 美味い、荒んだ心が和らいだ、ご馳走様でした、また来ます。


午後デスクワーク、19:00 会社出発、20:00 近隣食堂で夕飯、21:00 ゲートクリア、
下準備をサッサと終わらせ 車内で仮眠、23:00 パークイン、ラフター入場、諸々準備。
クリスマスプロジェクションの撮影リハ見学後、 24:30 作業開始、 29:30 作業終了。


19.jpg
 
朝 6:45 帰宅。 晴天の日の出が物悲しくも、各局のニュースを観ながらフラフラの朝酌。
8:00 倒れるように就寝。










■ 某月某日: オフ 晴れ

13:30 起床、一瞬会社に行こうか迷ったが 3-4時間だけ仕事するのも馬鹿らしく、
部下に電話し諸々確認後 急ぎの用事もないようなので 休暇を告げる。

さ、急に舞い込んだ滅多にない平日休暇だ。 さて どうしよう、よし こうしよう。
即自宅出発、15:30 北千住着。

1件目

駅前の路地に控えし 千住の名店。


22.jpg

赤星で乾杯、疲れが吹っ飛ぶ。では 一品目 名前にひかれて


23.jpg
バクダン奴

24.jpg
うざく

25.jpg

ハイボールへ切り替え、


27.jpg
春雨サラダ

26.jpg
 牛のハラミ焼き

明るいうちからの平日呑みは 軽い背徳感と相まって、いかにも の大衆酒場ロケーションが
なーんか とても心地よし。 ご馳走様でした、また来ます。

2軒目、今回のメイン

28.jpg

創業明治10年、看板には "千住で2番" の有名なキャッチコピー。
ちなみに1番はお客様だそうで。


29.jpg

此方 平日のみ の営業なので 遠方からは敷居が高く。今回真っ先に思いついた次第。


30.jpg

梅割り で乾杯。 では "名物" 2品を、


31.jpg
肉とうふ

32.jpg
牛にこみ

美味い。老舗の味、此処にあり。


33.jpg
イワシたたき

34.jpg
あら煮

35.jpg
生ウニ

素晴らしい料理と酒に魅了され、とても贅沢な時間が過ごせた。

但し キップの良いおやじさんが 何喋っているのか全く分からなく (笑)
次回の課題が出来た所で、ご馳走様でした、是非また来たいです。

まだ明るいので ラストの3軒目 、


天七 分店

36.jpg

此方も千住では有名な関西風串カツ店。

表の本店はコの字型の立ち呑みカウンターだが、裏の分店では座って呑める。
3件目で足腰弱った老体には嬉しい限り。


37.jpg

下町流ではない 酎ハイ で乾杯。 キャベツ ボリボリ。


38.jpg

熱々揚げたての各種串揚げが美味いのなんのって。 ご馳走様でした、また来ます。

さて、英気を養った。
でも、 今月末もう一度ある別現場の夜間作業は 土曜の夜から日曜の朝まで・・・。
気力を振り絞って頑張ります。

nice!(66)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋の暮 のんびりウロウロ 浜松編 [旅]


■ 某月某日: オフ 晴れのち曇り

若干早起き、7:00 自宅出発、東名高速下りを 途中休み休み、 浜松IC 下車。

開店30分前 10:15 目的地着。 流石に出遅れたか、と思ったら 一番乗り(笑)
噂通り 御殿場店以外は 言うほど混まないのだね。

また来ちゃった。 あ、この店 浜松アリーナの近くなんだね。
定時に案内開始、悠々と一番様が オーダーしたのは、



もちろん前回と一緒、げんこつハンバーグ + オニオンソース。
動画も今回のほうが上手く撮れたな。


01.jpg
 
食べ初める時間を若干ディレイさせることで、焼き加減を調整できる様になった。
さすがの食対応力(笑) うん、確かに前回より更に美味しく感じた、ご馳走様でした。

ブランチ後、女房の買い物に付き合い浜松市内3店舗に立ち寄り。
更に、ホテル チェックインまでの寄り道で


実は此方、演出照明のお仕事を請け負った施設な訳で。

担当営業なのに一度も現場に来てなかったので、終了前に慌てて来たのは秘密(笑)
更に 姫路の黒田官兵衛 の時も 上田の真田丸の時も 行こう行こうと思っているうちに、
いつの間にか終わっていたのは絶対秘密(爆)

上手く都合をつければ出張扱いで来られるものを、結果 何時も自腹で来る羽目になる。


03.jpg

さすが弊社LD 及びスタッフ、 細かな仕事が随所に見受けられる、大変よくできました。
って 何時も1人だけ展示を見ずに上を見上げているので 悪目立ち(苦笑)

そしてドラマ館を出ると目の前には、

ほぉ、ここがあの 気賀 ですか。
普段は有料なのか、ドラマ館開催期間は無料開放 とのこと。


05.jpg
 
関所自体はドラマの時代から後にできたものものだ。

もう少し離れた場所には堀川城趾もあって、瀬戸方久 や 龍雲丸 の夢の跡も見たかったが
ちょっと疲れてきたので、今日はお終い。 ホテルへ急ぐ。

浜名湖畔沿いに車を走らせ、16:00 定宿 着。


06.jpg

部屋の窓から緑を望むツインの部屋が今日の部屋。
早速温泉にたっぷり浸かり、


07.jpg

部屋の窓から絶景の浜名湖を望みつつ 湯上がりビールをたっぷり、いつの間にかウトウト。

時間と同時に起き上がり 予約していた TAXYに乗り込むと7分で到着。
本日のディナー は 此方、


杜のふう

08.jpg
 
薄暗く細い階段を登っていくと・・・


09.jpg
 
古民家風のレストランが現れる。


10.jpg

ライトアップされた庭を望む 角のテーブルが今宵 我々の席。


11.jpg

女房がセレクトした甘そうな発泡果実酒 で乾杯。
(うっ、想像を超える甘さ、女房 残りはお願いします)  さ 日本酒に切り替えよう。

では コースをスタートして下さい。


12.jpg
前菜

13.jpg
蓬莱泉 一塵 純米

蓬莱泉は知っているんだけど ”一塵” は初めて ・・・ 美味い。香り高く なめらかな口当たり。
(後日 蓬莱泉 のHPで探したけど 見当たらず、専売品かな)


14.jpg
本日の魚料理: 鰻のパイ仕立て

15.jpg
口直し


16.jpg
本日の肉料理: 三ケ日牛ステーキ

17.jpg
デザートプレート

18.jpg

帰りのTAXYを呼んでもらい、到着するまで ハーブティーを飲みながら更にゆったり。
最高のロケーションでゆったり食事ができて満足です、ご馳走様でした。

部屋呑みで持ち込みワインを呑み干し まったり、そして うとうと・・・ お休みなさい。











■ 某月某日: オフ 晴れ

快眠 快晴。ちょっと早めに 8:30 チェックアウト。

例の人気店に向かうも 9:00 の受付開始前に既に待ち列あり。さすが休日、素直に並ぶ。
9:00 受付開始、無事 開店 11:00 一巡目の予約を完了。

時間まで三ヶ日で買い物、 先ずは軽目の朝飯。


魚兼

20.jpg

なんでも ”遠州浜名湖コロッケ大会で第1位受賞” したそうで。ネット通販 でも購入可。

ありますか? と聞いたら ”店主はイベントに出店して不在だが 15分位待ってもらえば”
との事。 此処まで来たんだから当然待ちます。


22.jpg

駐車場で待っていたら、店のおばちゃんから呼び出され、出来たか、と思ったら さにあらず。
”良かったら今もらったばかりのゴーヤ持っていくか” と大きめのゴーヤを ドサッと頂く。
ありがとうございます  ^^v

暫くして また呼ばれ、今度こそ コロッケの出来上がり!


21.jpg

ネットの写真に比べ、意外にもパン粉がザックリ系で とても美味そう。
では 女房x1、ぶーたろう x2 で 何も付けずに いただきま~す ・・・ 熱々!超美味い!!

友人曰く  ”この世の食べ物の中で一番美味いのは、揚げたての熱々コロッケである”
けだし名言、ご馳走様でした。


次、直ぐ近くの

JA みっかび特産物直売所

23.jpg

前回は
大変世話になりました、今回もよろしくお願いします。残念ながら みかんは未だ。
が、 超格安の産直野菜を (ゴーヤ以外 笑) 大量に購入。 更に今回、



かわいい奴 を買わせていただいた。 車内の気温が上がりすぎぬよう クーラーBOXに入れ
大事に家まで移送しました。

その後、隣のスーパーでも色々物色してたら あっ という間にお時間です。向かうは、


炭焼うなぎ 加茂

24.jpg

11:00 開店、カウンター席へ。 まぁ 今回 此処の鰻を食べに来た、と言っても過言ではなく。
めったに来られないので迷うこと無く 重の特上! 待つ事暫し、


25.jpg
うな重 特上 吸物・香物付

26.jpg

炭火焼きの肉厚鰻がたっぷり、 最高です。
食べ終わるのが悲しくも、美味すぎて箸が止まらず。 ご馳走様でした、 いつかまた来ます。

此方のお店、11:00 の開店すぐに来た客が ”15:00 からのご案内です”
40分後に来た客は ”夕方17:00 からのご案内です” と言われていたので、ご留意を。

さて、東名に乗って帰る前にもう一軒、


蔵酒房 なつめ

27.jpg
 
昨夜 ディナーを頂いたお店の敷地内、多分同系列店。 昨夜は時間が遅く来られなかったので、
翌日改めて伺いました。 陳列ケースを穴の空く程見つめながら、お酒を二本購入。

では名残惜しくも出発。

途中、渋滞もなく無事自宅到着。先ずは メダカを金魚鉢に水ごと入れたら、他の荷解き。

蔵酒房 なつめ で購入したのは。


28.jpg
蓬莱泉 純米吟醸 ちょ吉、 梅乃宿酒造 しずおか あらごしみかん

”ちよ吉” は やはり蓬莱泉のweb には見当たらず、検索で 出て来るのは こちら
昨日の酒も含めやはり この系列の 専売品 なのだろう。 素敵な店と貴重な酒に出会え満足。


29.jpg

そして ”いちじく ¥250” 以外は ¥50 から ¥120 までの直産野菜達 と 貰ったゴーヤ。


30.jpg
 
そして 女房の趣味の多肉植物等々。

今回も 心と体と胃袋が満たされました。 お仕事も頑張ります。

nice!(63)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋雲、投票、衣替え ヘロヘロ 中央線 の巻 [酒]


■ 某月某日: オフ 曇り 後雨

午前中、歯医者の定期検診とか 散髪とかとか。昼頃、雨の中 車で自宅出発。 目指すはこちら。


01.jpg
 
此処数年、いつも期日前投票。 理由は投票所となる近所の中学校が長く急な坂の上にあるため。
期日前投票所には1時間無料の駐車場まであるから楽チン(笑)

出かけたついでに近所でランチも済ませよう。



美味い、鉄板メニューに揺るぎなし。ご馳走様でした、また来ます。

午後、大嫌いな衣替え実施。
流石に寒くなってきたので渋々敢行。 素早く終わらせ その後 家呑み、ゴロゴロぐだぐだ。











■ 某月某日: オフ 曇り

休日恒例 朝一スーパー買い出し後、自宅でのんびり。
昼過ぎ 最寄り駅出発、13:00 西荻駅着。 本日の一軒目は女房はお初、ぶーたろう お久、


やきとり 戎 西荻南口店

03.jpg

南口すぐの横丁の、道の両脇にそれぞれ いくつも"離れ"があり。 一体何処が基店なの?


04.jpg

先ずは赤星 で乾杯。 串と単品料理を幾つかオーダー。


05.jpg
パリパリキャベツ(オリーブ・塩)、 刺し身3点盛り 小
パクチーともやしナムル、 沖縄もずく温玉のせ

06.jpg
トリハイ ¥190!

07.jpg
ハラミねぎま、豚ナンコツ (のど骨)

安くて美味い。ちなみに此方、日本酒、梅酒は5杯まで、その他焼酎3杯までのルールあり。
ダラダラ呑んでは いけないのだ(笑)

吉祥寺から一駅にも関わらず、中々足を伸ばせずにいたが やはりこの店 好きだ。
ご馳走様でした、また来ます。


次、本日(女房の)買い物目的地 立川に移動、買い物の前に、
 
此方もちょっとお久しぶり。


09.jpg

白ホッピー で乾杯。


10.jpg
シーザーサラダ

11.jpg
おでん各種

12.jpg
骨付き鳥 ひな

13.jpg
塩むすび

骨付き鳥は "おや" も "ひな" も両方好き。 でも何方か一品なら "ひな" かなぁ。
後 最後の〆は健康面では余計な品ではあるが、鳥のアブラを付けて食うと、
それはそれはもう、死ぬ程美味いわけで(笑)

ご馳走様でした、美味かった、また来ます。

女房の買い物には付き合わないで一人千鳥足で帰宅、爆睡。











■ 某月某日:通常勤務 曇り

午前中 某社営業マン 数年ぶりに来訪。大手会社から関連会社に出向も、元気にやってます、
との事。本当なら何より、そうでなければ頑張って欲しい。大会社社員にはそれなりの悩みがあり。
小さな会社も当然の事 あれやこれや、山あり谷あり、必死になってやって行こう。

本日のランチは深沢の


味の大王

14.jpg
ミニチャーハン、ミニ味噌ラーメン セット

通称 "味噌セット" 、相変わらず両方ミニではなく(笑) シンプルな味付けが美味い。
ご馳走様でした、また来ます。

午後、顧客訪問2件、来季に向けての種まき。








■ 某月某日:通常勤務 曇り

来春オープン、例の名古屋のナニ の最終発注大詰め。
今回初めて仕事を共にする米国人デザイナーのクセがすごい(笑) 本当に大丈夫か?

本日のランチは上町のこちら、並びたくないのでちょっと早めに出発。

15.jpg
豚増しラーメン、野菜

豚肉高騰のため "豚増し" が数量限定になってしまった。 嗚呼 煮豚が美味過ぎる。
ご馳走様でした、また来ます。

夜、川崎の個室和食店にて 関連会社の会長、社長と秘密の会食。
沢山日本酒を呑んだのに全然酔えなかった。が、TAXYで帰宅後 急に酔いが回った。










■ 某月某日:通常勤務 曇り

春先にほぼ決まりかけていた大型物件が暗礁に。 目の前が真っ暗になる。
何もやる気が起きなくなりつつも腹は減る(笑) 本日のランチは、


16.jpg
 生姜焼き定食 + ミニラーメン

さっぱり魚介出汁のラーメンが体を優しく包み、生姜焼きとライスで活力が湧いてきた。
ご馳走様でした、食べただけで元気が出てきました、また来ます。

午後、来期の新規スタジアム案件で数社から引き合い。 ウッ、俄然気分が高ぶる(笑)
下がったり、上がったり、全く調子がいいもんだ。










■ 某月某日: 土曜出勤 曇り

いつまでも終わらない 例の膨大な見積を片付けに出勤。
15:00 終了し 出発、16:00 吉祥寺駅着、 女房と合流。 向かうは我が心の拠り処、

03.jpg

意外にもGWに一人で来て以来、ご無沙汰しました、本日は女2人でお邪魔します。


04.jpg

赤星で乾杯。


05.jpg
塩キャベツ、中華ガツ

06.jpg
焼売(はなー)

早くも  焼酎、炭酸、梅シロ に変更。


07.jpg
各種 塩串、タレ串

嗚呼、素晴らしい、この店が好きで好きでたまらない。 ご馳走様でした、また来ます。


次の店の口開けまで、酔い覚ましに ちょっとお散歩。


井の頭恩賜公園

22.jpg
23.jpg

束の間青春時代に戻られる この公園も 我が心の拠り処。

さて、そろそろ2軒めに向かいますか。

この店、ぶーたろうも好きなんだけど どちらかと言うと女房の心の拠り処。
お邪魔します。


12.jpg

本日は2階座敷 中央席を陣取る。 壁メニューが見易い・・・? いや やっぱ見難い(笑)


13.jpg
 
ウーロンハイ で乾杯。


14.jpg
きゅうり一本漬け

15.jpg
納豆オムレツ

うーん、やっぱり暖かい納豆は苦手(汗)


16.jpg
梅キラス、生キラス

来た、ダブルキラス。  これを食べに通っていると言っても過言ではなく、夫婦揃って大好物。


17.jpg
いわしタタキ

18.jpg
ハムカツ

19.jpg
ぶりカマ

20.jpg
野菜キラス

〆もキラスで終了、満足。ご馳走様でしたまた来ます。


21.jpg

やっぱこの街は良い。 吉祥寺だけが住みたい街 では決してないのだが、
好きなものは好きなのであった。

1週間お疲れ様でした、来週もまた頑張ります。

nice!(62)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

夜長月 バクバク、グビグビ旅 御殿場、仙石原、沼津編 [旅]


■ 某月某日: オフ 晴れ

7:40 自宅出発、 東名下り いつもの大和トンネル渋滞を抜け 海老名SAでつまみ食い休憩。
その後順調に流れ、御殿場IC 下車、 9:45 目的地着。


炭焼きレストラン さわやか 御殿場インター店

01.jpg

静岡県内でしか展開していないにも関わらず、知名度は全国的なハンバーグチェーン店。
そしてこの御殿場店は関東から一番近いが故に 休日は3時間待ちも ざら、と言われる。
10:45 開店 の処 9:30 から予約ができるらしく 到着時点で 11番目をキープ。

とりあえず名前を書いたら、時間まで徒歩圏内で買い物。 開店10分前に戻ると既に駐車場満車、
店内もごった返し。 10:45 ちょうどに案内開始。名前を呼ばれてもその場に居ないと 容赦なく
予約はキャンセル。軽い緊張感が漂う中、11:10 名前を呼ばれテーブルに通された。

オーダーはもちろん げんこつハンバーグ オニオンソース。 儀式の模様はこちら、



オニオンソースは ”かけないで” と伝え、早速頂く。


02.jpg

最初の半分は塩コショウのみで頂き、残りをオニオンソースで頂く。
うん、これは中々美味い とは思うが、1時間以上並ぼうとは思わないな。
いや でも美味かった、ご馳走様でした、機会があれば是非もう一度。

じゃ、いつもの

03.jpg

実は前回此方に来た際、某ショップで珍しく自分自身の財布を新調したくなり、
まるでショーウインドウのトランペットを見つめる黒人少年の様になったが その時は買わずじまい。


04.JPG

それを見ていた女房が 今回遅めの誕生日プレゼントとして買ってくれた、 という良い話(笑)
どうもありがとう、大切に使います。

時間が来たので定宿に向かう。


05.jpg

また来てしまった。


06.jpg

忙しくて気持ちが荒む程、ここでの休養が大事になる。


07.jpg

露天風呂にたっぷり浸かり、マッサージチェアでうたた寝し、湯上がりビール呑んだら
横になったてまた うたた寝し。  さて、早めの夕飯は いつもの、
11.jpg

ピラミッドアジサイ が其処彼処で満開。 では、ビールは部屋で呑んだので いきなり、


12.JPG
車坂 涼の純米酒 生

和歌山の酒で乾杯、美味い。


13.jpg
鰹のたたき

14.jpg
たっぷり あさりの酒蒸し

15.JPG
杜の蔵 二の矢 山田錦 純米生酒

程よい酸味となめらかな旨味が絶妙、久留米の酒が美味い。


16.jpg
茄子の肉味噌

17.jpg
小鯵のマリネ

満足。いつ訪れても なんとも言えない幸福感に包まれてしまう。
ご馳走様でした、また来ます。

次、ネットで何の気なしに見つけたこちら、


元気食堂

21.jpg

いつものエリアから離れること数分、こんな場所に本当にあるのかよ、と思って歩いていると、
いきなり現れる。 先客3組 多分皆様地元の方かと。


22.JPG

ハイボール で乾杯。
メニューを見ると料理は ¥400 均一。 まずは選べるミックスフライを、


23.jpg
ミックスフライ(メンチカツ、ハムカツ、エビフライ)

24.jpg
 自家製ギョーザ

25.jpg
昭和のナポリタン

うん、これは中々良いではないか、女房も気に入った様子。
ちなみに ¥100 足すと +おかず一品,味噌汁とご飯が付く定食対応。ナポリタン定食も可。
ご馳走様でした、また来ます。

良き店を見つけてすっかりご機嫌になった酔払いバカ夫婦は、その後部屋呑みでベロベロ、
お休みなさい。










■ 某月某日: オフ 曇り

気持の良い朝を迎え、部屋でコーヒー飲んでちょっとのんびりしたら即出発。


31.jpg

仙石原すすき草原のススキは穂先が黄金色に生ってきた。
心地の良い緑のトンネルを抜け、


32.jpg

元箱根の温泉街を横目に見て、更に峠を超えて暫く走ると、


33.jpg

10:30 沼津港 到着。 本日の朝飯はこちら。

"沼津魚市場の競り権を持つ鮨屋" が売り文句、御殿場アウトレット店はいつも長蛇の行列。
11:00 の口開けに行ったら3番目に案内された。


35.jpg

先ずはノンアル で乾杯。


37.jpg

沼津といえば、のアジフライ、 加えて天ぷら盛り合わせ。


38.jpg

こちらはクーポンサイトでゲットした おまかせ握り2かん 二人前。
そして本日のメイン登場、


36.jpg
豪快富士山盛り

名前負けしてない豪快さであった、満足。ご馳走様でした。


41.jpg

腹ごなしに土産物屋を散策。


42.jpg

地の "おくら"と、


43.jpg

今回は寄らなかった丸天、 の土産コーナーで 大好きな "あら煮" と"鮭皮のマリネ" を
晩酌用に購入。  あー楽しかった、いつかまた来たい、と切に願うのであった。

nice!(60)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋晴れ うろうろ酒 湘南、和泉多摩川編 [酒]


■ 某月某日: オフ 晴れ

今夏の天候不順には泣かされた、行きたくても行けなかった場所も多々あり。 で
今朝はオフなのに早起き、7:30 自宅最寄り駅出発、8:30 片瀬江ノ島駅着。


29.jpg

快晴、海水浴客の居ない海岸は静かで穏やか。 じゃ、いつもの店で朝飯でも。

例年 8月の訪問時には、朝から店頭に行列ができる人気店も、


32.jpg

この時期 お好きな席へどうぞ状態。 初めて二人用の端席に着席。


33.jpg
 
朝ビールで乾杯、 くぅ~。


35.jpg

漁師汁定食のお造りを摘みながら グビグビ。


34.jpg
 
漁師汁で飯をバクバク。 美味い、満腹、ご馳走様でした、また来ます。

腹ごなしに江ノ島までテクテク。


36.jpg

相模湾越しの富士山が美しく。


さて、まだそれ程腹も減っていないし 藤沢方面へ戻ろうか。
Google Map で検索すると 移動手段の先頭は またしても・・・


37.jpg

バス(笑)  初めて 江ノ島 - 藤沢駅間を 乗り換え無しで移動する。
このバスの何が良いって、車窓から眺めるこの景色!

 

なんとも素晴らしい。

その後も初めて見る景色を眺めつつ、程なく藤沢駅到着。
ブラブラした後、買い物目当ての女房と時間を決めて別行動。
合流後、遅めの昼飯は
40.jpg

1F でオーダして、


41.jpg

小洒落た2F席で頂く。


42.jpg

乾杯。


43.jpg
44.jpg
45.jpg
 
赤に差し替え、


46.jpg
 
美味い、ご馳走様でした。



47.jpg

秋の海も物静かで好きなんだけど、やっぱり来年は夏場に来たいなぁ、
と 染み染み想う ぶーたろうなのであった。










■ 某月某日: 通常営業 曇り

朝 調布某社直行、 世の中色々あって面白い。 帰社途中 昼飯を済ます。


らーめん 陸
 
28.jpg
ラーメン 麺少なめ 野菜、アブラ

糖質制限しないと死ぬ とか すると死ぬとか 喧しい今日この頃ではあるが、とりあえず昼食のみ、
週 2-3日だけ炭水化物を接種可、と自己管理。(朝のパンと、夜に米が食えないのはちと辛いが)
確実に数値が良くなり かかりつけ医にも褒められているので、これでいいのだ。 ご馳走様でした。

午後、年末の見積もりを複数作成しながら、その頃 自社スタッフのスケジュールが粗々 既に
抑えられていることに気づき ちょっと胃が痛くなってきた。 優秀な外注に当たりをつける。










■ 某月某日: 通常営業 晴れ

朝一 兄弟会社で来年開催 自主イベントのミーティング。終了後 電車移動で乗換駅、
ちょっと早めのランチは 久しぶりのこちら。
 
夜の呑みがほとんどで 昼間にこの街に来ることも少なく、めちゃくちゃ久しぶりに
開業約半世紀の老舗におじゃました。



美味い、満足、また来ます。

ん? おぉ、とうとう 溝の口にまで進出か。


27.jpg
 
そのうち寄りますんで、多分。

横浜の某ホールで保守立ち会い、終わって軽く労い酒。此れさえ無ければ車移動できたのに。
でもやっぱり最後はズルズルのベロベロ。










■ 某月某日: 通常営業 晴れ

午前中、11月に予定されている 例の博多のナニの保守点検に向けての事前検証。
担当者が来社し 実機を使った細かなチェックに真摯に対応、 ちょっと疲れる。

昼飯は、今週3度目の炭水化物にして 最近のお気に入り、

24.JPG
チャーシューワンタンメン + 半チャーハン

えっ・・・、 半チャーハン めちゃくちゃ美味い。
そうか、この店のウリは 麺よりも チャーハンだったかー。

次回大盛りチャーハン食ってみたい、いや、途中で飽きてしまうかも・・・
などと 昼飯を巡る どうでもいい想いに 我がヨレヨレ思考回路は停止寸前。
ご馳走様でした また来ます。


午後、来春開業大型アミューズメントホテルの膨大な見積作成に着手。
あ・・・ ヤベェ、これ終わんないや。 提出期限直前に逃亡する自分が瞼に過る。

今週もお疲れ様でした、また来週。










■ 某月某日: オフ 晴れ

朝一 休日恒例 スーパー買い出し、特売のスパークリングワインを買い占める(笑)
一旦帰宅後ゴロゴロ、午後一 自宅出発、向かうは 和泉多摩川の行きつけ酒屋、の隣。
01.jpg
 
厳密には店には入らずそのまま屋上テラスへ。 目的はこれ、


02.jpg
 
こんなイベントがありました。  階段を登りきると・・・ 、


03.jpg
04.jpg
 
よく冷えた銘酒が 一杯 ¥200から、


05.jpg

こんなのも用意されていて、


06.jpg

日本酒を楽しむ大人の場が提供されています。


07.jpg

我々もテーブルを確保して、


08.jpg

乾杯。

心地の良い屋外で、安くて美味しい酒を頂ける幸せ。  休日昼酒倶楽部 永遠なれ。

nice!(66)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

球秋 ヘベレケ親父の とある一日 [酒]


■ 某月某日: 通常勤務 雨のち曇

通常出社後、午後一からの物件引き渡しに備え 若干速めに会社を出発、
若干速めのランチへ 11:20 目的の店着。

青学から並木橋の交差点を車で抜ける度に見かけていた店。
もっと早く来たかったが やっと来られた次第。 先客二人、カウンター中央に着席。


02.jpg
ソース焼きそば 大

予め "大" の量は調査済、初訪問だけど これなら多分いけるだろう、と。


03.jpg

イカ天かす、紅しょうが、からしマヨネース、を足す、ビジュアル的に いいね。
注文を受けてから生麺を茹で その後焼きに入るので 噂通りのモチモチ麺。
うん、美味い、焼きそば好きには堪らない、ご馳走様でした、また来ます。

渋谷駅からバスで現場へ。 電車の方が安いんだけど駅からの徒歩を考えるとバス。
ここ1-2年 都心でも地方でもバス移動が多くなったのは明らかに Google Map のおかげ。


早めの 現場到着。

04.jpg
 
素晴らしい出来栄え、関係各位 引き続きよろしくお願いします。


終了後、そのまま 横浜の現場へ向かう・・・ その前に、 馬車道駅から関内方向へ、
16:40 到着。


関内もつ肉店

11.jpg
 
一年半振りのご無沙汰でした。前回のインパクトが強烈でずーっと気になっていた店。
その後 横浜を中心とした暖簾分けで拡散された有名店 だということも判明。

先ずは ホッピー白セットと煮込みを店頭でオーダー。 すると、
焼酎は通常品とキンミヤから選べるらしく、通常品を選択 (キンミヤ +¥30)
次に焼酎の量が選べ 通常は 2プッシュ、1プッシュも 3プッシュも値段は一緒なので
当然 3プッシュ(笑)  白セットを持ちつつ、カウンター中央へ移動。


12.jpg
 
とりあえず、一人0次会 乾杯。


13.jpg
煮込み

美味い、そして相変わらず モツが山盛り。 二人で食うとちょうどいいなコレ。


14.jpg
ナンコツ 塩

15.jpg
かしら タレ

"中" お代わりも当然 3プッシュ(笑)  コレだけのツマミと酒でかなーり満足してしまうのだった。
うーん、他の暖簾分け兄弟店にも是非行ってみたくなってきた、ご馳走様でした、また来ます。


約束の時間 17:30 現場到着。同伴はいつもの 横浜某社 U取締役。
本日は関係者入り口からではなく、入場料金を払い表口から入場。

18:00 プレイボール


22.jpg
能見 対 筒香

23.jpg
 
試合中、4回裏、5回裏に 通常照明を点けたまま 演出が行われていた。(パイロあり)
当然 その都度動作確認、目視チェック (笑)

小雨降る中 二人で深酒、後半ベロベロに酔っ払う。


24.jpg

結果、 我がチームの圧勝、 8試合ぶりの勝利でCS確定とは情けない。
同時に関東での試合は週末の東京ドームでほぼ終了。(CSパ 西武 勝たねぇかな)


25.jpg

ちなみに、この景観のハマスタも見納め。 何故なら 2020年 東京オリンピック会場として、
シーズン終了後から改装工事に入るため。 改装後の予想図は こちら とか こちら


じゃ、とりあえず 行きますか、で

鮨処 写楽 横浜関内店

31.jpg

勝って申し訳なくも、ベイスターズファン U取締役の行きつけの店でゴチになる。


32.jpg
お造り

不漁と言われた新さんま が とても美味し。


33.jpg
 からくり焼き

34.jpg
 アスパラ揚げ

36.jpg
ねぎま

寿司屋のねぎまは当然マグロ、美味い。

呑みすぎたので 握りは生タコとシマアジ各1一貫で終了。相変わらず美味い、
U、ご馳走様でした。

寝過ごさず TAXYも使わずに帰れたのは奇跡。気がついたらリビングのソファーで寝ていた。

nice!(59)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

長月 麺食い ふらふら酒 荻窪、遊園、狛江編 [酒]


■ 某月某日: 通常営業 晴れ

いつの間にか夏終了。年々夏が短くなってると感じるのは俺だけ? ジジイだから?
仕事的には来年2月から4月に渡る 大きなプロジェクト 2件の準備期間。
ちょっと先の海外出張を見据えつつ、目先の工事と今月末の年度決算処理もこなす日々。

さて、夏も終わったのに残暑が厳しい そんな日のランチは、 会社から自転車で6分、

01.jpg

先日 車で営業先から会社へ戻る際、弦巻通りから カーナビに従い、普段通らない商店街を
通った際、ふと目の端に止まった赤い暖簾。 ネット検索したら評判良し、で 訪れた。 が、

昼時大混雑、相席に相席を重ね 4人テーブルに それぞれ一人客の親父4人が詰め込まれる(笑)
でも店のおネーサンの接客がとても感じが良いので苦にならず、 混雑店の味に期待は高まる。


02.jpg
チャーシューワンタンメン ¥750

あ、スープ美味い。 麺の喉越しも良い。チャーシューも雲呑も レベル高し。
これは良き店を見つけた。徒歩ではちと遠いが、晴れた日にはまた来たい。 ご馳走様でした。

午後来客、長ーい会議に疲労困憊。










■ 某月某日: 通常営業 曇り後雨

本日から某学校のホール改修、メインは 照明のLED化と それに伴う電気工事。


04.jpg

工期は10日間、本日は 古い器具の撤去と昇降グリッドのお掃除。
といっても当方何もやることはないので、プロデューサー、プランナーに朝のご挨拶のみ。
明日はコンソールやムービングライト、フォローピン等々の搬入設置時 に朝の挨拶(笑)

会社に戻りがてら ちょっと早めのランチは


一力

22.jpg
ラーメン ¥550 + 半カレーライス ¥350

また来ちゃった。そして美味い。 この店、ラーメンもカレーも シミジミと美味い。
ご馳走様でした、また来ます。


朝が早かったため、夕刻勝手に営業じまい。 荻窪駅で買い物終わりの女房と待ち合わせ。
本日の一軒目、

05.jpg

小雨降る中、駅から徒歩5分。荻窪では有名なイカ料理中心の立ち呑み店。
開店してから30分にも関わらず、店内既に9分の入り。


06.jpg
 
まずは、アサヒ(中) ¥380 で乾杯。


07.jpg
いか刺し身 ¥200

08.jpg
いかみみ焼き ¥200

09.jpg
いかゲソ揚げ ¥200

10.jpg
辛口 北の誉 ¥250

11.jpg
 いかしょうが棒 ¥200

以前まで 料理は殆ど ¥170 だったのに、最近のイカ不漁ではやむ無しか。

不漁は海温や水温の変動とも言われているけど、ぶーたろうが死ぬまではなんとか
大好きなイカ料理を口にできますように。 久し振りに美味かった、ご馳走様でした。

では、2軒目。

13.jpg
 
噂は兼ね兼ね、前から来たくてしょうがなかった店に口開けでお邪魔した。
(なんせ予約不可なもんで)


14.jpg
 
カウンター席に陣取る、そして店内即満席。 白ホッピーで乾杯。中は¥180、嬉しい。


15.jpg
かぶ味噌 ¥250

16.jpg
ローストビーフポテトサラダ (!) ¥380

17.jpg
煮込み玉子 ¥450

コレが噂の鳥煮込み。 メチャクチャ美味い。


18.jpg
タルタルチキン ¥380

20.jpg
串各種 @¥80

素晴らしい、料理も酒も。コスパも最高。 これは良い店だ、是非また来たい、ご馳走様でした。
ちょっと美味すぎて食いすぎました、反省、お休みなさい。









■ 某月某日: 通常営業 曇り

輸入代理店を務めるメディアサーバーのオフラインソフト、正式リリース。
実際普段仕事で使っている自分のノートPCで動作確認後、各種SNSで広報。

昼飯は、ちょっとハマっちゃったなー、


一力

24.jpg
冷やしチャーシュー麺 ¥850

夏季限定メニューが終わる前に、今期最初で最後の冷やし中華を頂く、美味い。
ま、別に 冷やし中華が嫌いな訳じゃないけど、夏でもやっぱ熱いラーメンが好きです。
ご馳走様でした。

午後、工事引き渡し前の打ち合わせで先の現場。 夕刻 末広町へ資料引取。
今週もお疲れ様でした、俺様。 来週も頑張ろうね。










■ 某月某日: オフ 晴れ

いつもの如く休日恒例 朝一スーパー買い出し後の、川崎北部市場


25.jpg

いつもの店で買い出し。 朝飯もいつもの、

27.jpg
マグロ刺身豚モツセット ¥680

マグロも美味いけど、モツ煮がいつもに増して美味い、ご馳走様でした、また来ます。

一旦帰宅後、ゴロゴロウトウト、ふと目が覚める9月の昼下がり、気を持ち直してご近所へ。


Craftbeer - Moon Light

37.jpg

前回、兄弟会社のイベント終わりで来て以来。 "多摩の流れ" で乾杯。
その後 調布在中の後輩は 此の店に魅了され 度々訪れているとか。
 

38.jpg
ピクルス

我が家で造る ピクルスは、此処ん家のそれに多大なる影響を受けている。
香辛料も具材も 食べて観て聞いて勉強する、教科書のようなピクルス (笑)


39.jpg
多摩の泉、ポテトグラタン

ビールも食事もとても美味しいのだが、店内を流れる落ち着いた空気が、
休日の午後に 客の心をも落ち着かせる。 ご馳走様でした、また来ます。

次、電車に乗り 各駅で3駅目

いつの間にかこの店も、我が緩やかな "お気に入りローテーション" に組み込まれていた訳で。


42.jpg

白ホッピーセットで乾杯。


44.jpg
お通し、あら煮大根

45.jpg
46.jpg
各種串焼き

47.jpg
ヤングコーン焼き

店主から "何も付けないで食べてみて" と言われる通り食したら、これが香りが立って美味い。


48.jpg
 納豆巾着

女房の好物登場、店内にその香りが漂うと 客が口々に "おぉ 良い匂いだ" とつぶやく。
しかし誰もその後にオーダーする事もなく (笑)
ちなみに、ぶーたろう 納豆は大好き、が 暖かい納豆は 大嫌い (笑)

焼酎 中 をお代わりして、ご馳走様でした。満足、また来ます。

49.jpg
 
二駅戻って多摩川越えて、 登戸駅前開発で 馴染みだった店の断面を垣間見る。
色々な想いが蘇りつつ、此の街はどうなっていくのだろう とぼんやり想いを馳せる。

さ、またお仕事頑張りますか。

nice!(62)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

2017 夏休み 後編 - 新潟 [旅]


2017 夏休み 前編 からの続き

■ 某月某日: 夏休み3日目 晴れ

6:00 起床、 6:30 ホテルの朝食、7:30 チェックアウト  郡山のホテル出発。
国道288号 で 郡山東ICから 磐越道で 一路 日本海方面、9:30 新潟の実家 到着。

荷物を降ろしコーヒー飲んで一息、近況報告も済、夕餉の仕入れに父親の運転で出発。
(以降 例年判を押したように 何時もの通り 何時もの行動)


51.jpg

海沿いを走る 国道402号 を南に進む。 快晴の越後七浦シーサイドラインが心地よし。
子供達が小さい頃に毎年海水浴に来た各海岸に想い出を重ねつつ、


寺泊 魚の市場通り

52.jpg

毎年来てます、今年も来ました、毎度結構な人出にたじろぎ、駐車場には県外ナンバーがズラッと。


53.jpg

先ずはおやつ代わりに 磯焼き食べ歩き。 いつもの店でカニを人数分、近海刺身のサクを幾つか、
発泡ケースに氷と一緒にまとめてガサッと詰め込んでもらい トランクへ。

食材持って一旦帰宅後、昼飯は母親が造る 天ぷらと素麺、超美味し、ご馳走様でした。
午後から買い物、市内を車で巡り、夕刻帰宅。 弟夫婦も揃い 冷酒の地酒を準備。


54.jpg

子供や姪っ子が居た頃は このカニが 10パイはテーブルに並んだものだ。
子達は各自が其々の道を歩み始め、それはそれでしみじみ喜ばしく。
子供を育て上げた大人達の宴も これはこれで結構楽しく、
冷酒とカニ味噌ループ、刺身と茶豆ループで、夏の夜はまったりと更けてゆくのだった。











■ 某月某日: 夏休み4日目 曇り

起床後 本日は遅めに実家出発。 車ではなく電車で。何故ならば、
初めて訪れる女房を連れて 新潟駅構内の此方へ出向くため。



また来ちゃった(笑)
夫々コイン5枚を握りしめ、知っている酒、知らない酒を試飲してゆく。

前回出張で訪れた際に呑んで旨かった酒に再会し、また 今回は新たに


60.jpg
61.jpg
62.jpg

今回も旨い銘柄と出会えて 本当に幸せ。 実は5枚で足らずにもう5枚追加購入し、
ぶーたろう3枚、女房2枚 で楽しんだのだが、正直キリがない(笑)
思いっきり後ろ髪を引かれながら終了、楽しかった、また来ます。

新潟駅前 万代口ターミナルからバスに乗り、本町で下車。

本町市場通りから

63.jpg

中央市場商店街を経由し、


64.jpg

古町通りを 上(かみ) へ向かい、


65.jpg

白山神社へ。


66.jpg

新潟っ子定番散歩コースを 前回とは逆方向へのんびり歩き 向かった先は、本日のランチ、


中華そば こころ

67.jpg

市内では数少なくなった、燕三条系ラーメン店。
昔は、旧市役所 現NEXTの裏手に合った 某店とか 結構市内でも食べられたのにね。

では、


68.jpg
女房 : 煮卵ラーメン 玉葱多め

69.jpg
ぶーたろう : チャーシュー麺 背脂、玉葱 多め


あー、これこれ 懐かしいなぁ。青春時代が蘇る、ご馳走様でした。

最寄り駅までの帰り道すがら、ウン十年前に卒業した小学校を望みつつ、
同級生の家や、家があった場所を確認し、つかの間タイムスリップ感覚を楽しむ。

夕餉は2日続けて弟夫婦と夜更けまで、 お休みなさい。










■ 某月某日: 夏休み5日目 曇り

午前中、本日は車でショッピング。 前日バスで素通りした万代方面へ。
ランチは 前回に引き続き 芸能人御用達、女房は初めての

万代そば

71.jpg

おぉ、昼時は本当に並ぶんだな。 まぁ並んでも食いたいし、回転早いし。


72.jpg
バスセンターのカレー 普通 ¥470

嗚呼、美味い。 しみじみと美味しい。この見た目でピリッと辛いのがたまらない。
そば屋系カレーの頂点だな、ご馳走様でした、また来ます。

これで止めときゃいいのに、


みかづき


73.jpg
ホワイトイタリアン ¥430

やっぱ食っちゃう(笑) そして美味い! ご馳走様でした、また来ます。

午後も買い物三昧、一旦帰宅後 家族揃って 盆の墓参り。今年も参れて良かった。
そして、此方も恒例、


慶楽

81.jpg


今年も来られて本当に良かった。

ここ数年子ども達がいた際は オーダーバイキング を選んでいたが、もはやここでも
普通のコースを頂くことに。 今宵は 慶楽が誇る くまもと和牛 "和王" ディナーを、


82.jpg
慶楽特製冷菜 銘々盛り

83.jpg
"和王" と焼き茄子の温しゃぶ仕立て

84.jpg
海の幸と夏野菜の強火塩炒め

85.jpg
"和王" サーロインのチャイニーズステーキ (絶品!)

86.jpg
 本日のお薦め冷やし麺 (塩味)

87.jpg
自家製濃厚杏仁豆腐 マンゴソースかけ


素晴らしい。 ここ数年食べた中華料理の中で 断トツに美味かった。
母親が珍しく 美味しい を連発していたのが印象的だった。

また 来年も是非、皆元気にここで 顔を揃えたい。 ご馳走様でした。











■ 某月某日: 夏休み6日目 曇り

楽しい日々はあっという間に終わってしまう。
ちょっと早めに起床し、母親の作る朝食を美味しく頂く。

食後、荷造りしながら車へ荷物を積んでいると、姪っ子家族来訪。
小1の長女から4女まで、加えて今年待望の長男が誕生し 7人家族がやってきた。
さながら テレビでよく観る リアル大家族スペシャル状態 (笑)

せっかくなのでもっと一緒にいたかったのだが、出発の時間がやってきた。
一旦 さよなら、家族と親戚たちよ。またの合う日を楽しみに。

関越自動車道 西新潟ICへ乗る直前、最後の最後に恒例 新潟土産 for Myself (笑)


91.jpg
92.jpg
93.jpg
94.jpg
95.jpg
96.jpg
97.jpg

ほんと、新潟は土産の宝庫だな、冷凍バックにぎっしり詰め込み いざ帰路へ。

渋滞もなく すんなり我が家へ。


98.jpg

日光の酒と新潟の酒は、今後ゆっくり堪能しよう。


99.jpg

早速今宵の夕飯は新潟土産の たれカツ、漬物、枝豆で、美味しかった、では また来年。

nice!(63)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

2017 夏休み 前編 - 日光、鬼怒川、郡山 [旅]


■ 某月某日: 夏休み初日 晴れ

6:00 起床 荷造り。8:30 ゆっくり自宅出発。 稲城大橋 経由 府中スマートから中央道下り、
八王子JCT から圏央道を北上し 東北道、昼頃 日光宇都宮道路 今市IC 出口から程なく。


けっこう漬本舗 今市インター店

00.jpg

地元漬物店が展開する御食事処 に到着。 奥座敷に通される。


01.jpg
 
事前の打ち合わせ通り、今回は昼から女房に運転を委ねるため、恐縮の昼ビール。
乾杯、 ・・・美味ぇ(笑)


02.jpg
03.jpg

次々と運ばれてくる田舎料理がとても美味い、ご馳走様でした。


では、3年前に訪れた酒蔵へ。 実は3年前 ぶーたろうが運転し 女房が試飲した事を何時までも
覚えていた為、今回はそのリベンジ(笑)


渡邊佐平商店

05.jpg
06.jpg

"自然醸 清開 特別純米 生" と "日光酒蔵仕込み水サイダー" を購入。

次、

08.jpg
09.jpg

人も少なくガッツリ試飲させて頂いたくも、話の流れで 良い酒を購入する方向になりつつ、
思案していたら 途中から酒蔵見学を終えた団体バスツアーの方々で溢れかえり うやむや。
何も買わないのも何なので、売店にて ”日光路ミニおちょこ付” を購入。

さて、ホテルに向かうにはまだ早く もう1軒の離れた酒蔵に向かおうか、どうしようか、
と悩んでいたら 標識に "日光の社寺 9km" とある。

あれ? そんなに近かったっけ、じゃ行ってみるべ、 と向かったら、道は案外空いていた。


日光 東照宮

10.jpg
 
実はぶーたろう、これが初 東照宮。
東京生まれ神奈川育ちの女房曰く、関東の小学生はもれなく 修学旅行で訪れるそうで。


11.jpg

世界遺産の社寺
を堪能しつつ、 先に進むと 一人 ¥1,300 からの拝観料に長蛇の列。
初めて訪れたとは言え、この世界遺産にそこまで想い入れがある訳ではないので・・・。


上島珈琲店 日光東照宮店

12.jpg
 
此方へ向かった(笑) 涼しい店内、乾いた喉にアイスコーヒーが染みる。 ご馳走様でした。

気づけばよき時間となり 宿へ向かう。 247号から会津西街道を左に折れ30分程で定宿到着。


13.jpg

今回は 6階のツインベッドルーム、 山側の景色が望める部屋だ。


14.jpg
 
ベランダから下を覗くと 鬼怒川渓谷、川水の流れる音色が心地よし。
早速温泉三昧、湯上がりビール、うたた寝 のゴールデンコース。

まだ日の高い夕刻 起床、ホテルを出発。 目指すは 前日予約しようと電話をかけるも、
"予約はできないので お早めに起こし下さい" とさらっと言われた此方のお店。


居酒屋 さっちゃん

15.jpg

なかなかに渋いロケーション、店内に流れる演歌の有線が グッとくる。
開店直ぐなのに 常連地元民の先客3組、 我々は引き戸近くのテーブルに陣取る。


16.jpg
 
"さっちゃん" と思しき女将に瓶ビールをオーダー、お通しはお馴染み 鰊の山椒漬。
では、乾杯。 今日のおすすめメニューは 此方、

99.jpg
値段の記載はなくとも、通常メニューから大凡は想像がつくというもの。


17.jpg
刺身の盛り合わせ

18.jpg
イワシポンズ

19.jpg
 山芋揚げ出し

20.jpg
とり皮のスタミナ焼き

21.jpg
チヂミ

他にも幾つか呑み食いさせて頂いたのだが、想像の上を行く(失礼) レベルと心地良さ。
ご馳走様でした、是非 また来たいものです。
実際 宿で 呑み食いする際の半額以下なのだから、面倒でも出かけたくなる。


22.jpg
 
続きは 昼間買った地酒で部屋呑み。 はぁ 旨い、 お休みなさい。










■ 某月某日: 夏休み2日目 曇り
気持ちよく目覚め ベランダの戸を開けると、涼しい風が部屋に舞い込む。時間までゴロゴロゴロ。
10:00 チェックアウト、鬼怒川沿いの気持ちのよい並木道を抜け、矢板ICから東北道を北上。
出発から一時間半程で 郡山南IC 出口へ、 ドリームランドを右手に望む

24.jpg

左右に水産棟 と青果棟 に別れた 大型市場は、
"全国公設地方卸売市場協議会に加盟している市場としては 日本一の規模"
との事。Wikipedia より

本日の昼飯は 管理・関連店舗棟 にある此方へ、


市場食堂

25.jpg

ざっと見渡すと食事ができるのはこの店だけらしく、 観光客向けと 施設の職員向けに
豊富なメニューを揃える。  ¥500 からの普通の日替わり定食 も美味そうだし、
めちゃくちゃでかい 生まぐろジャンボ串揚げ が付いた  生マグロ尽くし も魅力的だが、


26.jpg
女房 : 海鮮丼 ¥790

27.jpg
ぶーたろう : 刺身定食 ¥1,280

この値段にしてこの内容、海の無い郡山で 素晴らしい魚介を頂き二人共満足。
次回、是非 生マグロ尽くし にチャレンジしたく、ご馳走様でした。

約束の時間まで 自ら運転する女房の買い物にお付き合い。

15:00 長男の住むマンションへ到着。 おっ、めちゃくちゃキレイに片付いている(笑)
一息ついたら、直ぐ近所にあり 70店舗が集まる ネイバーフィド型ショッピングセンター
にて 飲料食料生活品の買い物。続いて 郡山ドンキでもあれやこれや買い物。
遠慮する息子に無理やり諸々を買い与え、我々は一旦ホテルにチェックイン。

そして此方も予約の出来ない店なので 17:00 口開けで店にて待ち合わせることに。


和泉

31.jpg
 
年一、夏のお楽しみ、3年連続3度目にして 初の口開け一番乗り。


32.jpg

息子が来るまで 我慢できずに乾杯。 程なく到着、改めて乾杯。


33.jpg
もろきゅう

35.jpg
ハムカツ (裏メニュー)

36.jpg
メンチカツ (裏メニュー)

38.jpg
オニオンスライス

40.jpg
41.jpg
串焼き各種

呑みながら息子の近況を聞くと、なんと 来春までに 高い確率で転勤移動があるそうで。
そうなると 通い慣れたこの街も、そしてこの店とも 縁遠くなってしまうやも。
そうか・・・、郡山 いい街だったな、転勤前に 新幹線でもう一度来たいなぁ。

と、若干しんみりしながら ご馳走様でした、もしかしたら、また来ます。

2軒目は 息子も行ったことがなく、気になっていた店だそうで、


ハシゴ

42.jpg

メインの串揚げと各種料理が頂ける比較的新しく広い店内は、結構な人の入りだ。


43.jpg
 
お代わりし放題のキャベツをつまみに ハイボール で乾杯。

 

熱いの分かっていながら、上唇の先を火傷するバカ親父(水ぶくれの巻笑)


45.jpg

各自オーダーした串揚げを美味しく頂きながら 楽しい酒宴は遅くまで。


46.jpg
 
〆は会津名産 てまり蕎麦。


47.jpg

デザートは 抹茶アイス、で終了。ご馳走様でした。

楽しい時間は過ぎるのも早く。 息子と別れ際に握手し、握り返されたその力強さに
染み染み とする 酔っぱらい夫婦なのであった。  んじゃ また、元気で。

nice!(65)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

汗だく親父 九州泥酔酩酊の巻 [旅]


■ 某月某日: 通常営業 曇り

この週を乗り切れば後はヒマヒマ、気分は既に8月のサマーバケーション。
午前中来客2件、何れも 冒頭の名刺交換と最後のお見送りのみ。いわゆる一つの挨拶親父。

本日のランチは 電動自転車で倉庫へ向かう道すがら、久しぶりにこちら、

中華そば ふくもり

00.jpg
背脂肉そば ¥970

油 & 脂マニアにとっては なんとも魅力的なネーミング(笑)  お味も名前負けしていない。
あー美味かった、ご馳走様でした、また来ます。

午後から倉庫で入荷したての米国製品の点検と検証をじっくり。 良しっ、これで行こう。

業務終了後真っ直ぐ帰宅、お~ なんと嬉しい届け物が。


01.jpg

実家から紅ズワイが2杯、早速とっておきの 新政 No.6 S-Type で、
カニ味噌チビチビ & 冷酒グビグビ、美味すぎて気が遠くなる。 両親様 ご馳走様でした。










 ■ 某月某日: 通常営業 晴れ

海外大手某社から業務提携の打診。大変魅力的ではあるが今の体制じゃちょっとな。
人を増やすだけでは乗り切れんだろうし、 さりとてせっかくの話を反故にも出来ず。
うーん、結論を急がれてもなぁ。 なんか夏休みどころじゃなくなってきたぞ。

頭パンパンになりながらのランチは 用賀の、

02.jpg
もりそば中 ¥810

いつも この店で もりそば中(450g) を食いながら、あー 大(550g) を頼めばよかった、
と 後悔するも、健康的にはこれで良し。 美味かった、ご馳走様でした、また来ます。

午後は 明日からの出張で しばらく会社のデスクワークが出来ないため、溜まりに溜まった
事務処理を 嫌々 テキパキと熟す。

業務終了後 女房と渋谷で待ち合わせ。 向かうは、

03.jpg

実は懇意にしている方から 同店の期限切れ寸前利用券を頂戴し、せっかくなので。
嗚呼 銀座ライオン、昔はよく行ったよな、何年振りだろうか。


04.JPG
 
当然 サッポロ生ビール 大ジョッキで乾杯。 プハァ、美味い!(以降お代わり繰り返し)
女房殿、後は遠慮なく好きなものを頼んじゃってください。


05.jpg
おとなのポテトサラダ

06.jpg
15品目の和風サラダ

08.jpg
ごぼうのフライ

09.jpg
おつまみサーロインステーキ

07.JPG
エビス プレミアムブラック

11.jpg
魚介たっぷりメリメロ焼き

12.jpg
 旬野菜と生ハムのクワトロチーズ焼き

10.JPG
Dewars 12年 ハイボール

他にも沢山 あれやこれや・・・
Yさん、ご利用券全部使い切りましたよ!  って呑み過ぎて食い過ぎ(笑)
たまには良いね、ビアホール。 いやはや ご馳走様でした。また来ます。
お休みなさい。











■ 某月某日: 出張初日 曇り

昼から原宿某学校。 ホール改修工事の下見と 最新機材の現場プレゼン。
担当営業としては大変恐縮ながら、途中で中座することは伝達済み。
時間になったので スー と風のように立ち去る(笑)

JR原宿駅から品川経由で羽田空港、 15:00 フライト、16:45 福岡空港着
そのまま向かうは、

大相撲 九州場所であったり プロレス会場としても有名なこのホールが今回の仕事場。
明日から2日間開催される展示会に出展、既に前乗りチームは汗だくでブース設営中。
この会場のすぐ裏手には、

22.jpg



博多港国際ターミナル

23.JPG
 
韓国からか、中国からか、初めて見る様な巨大な客船が停泊中。
他にも周辺には 国際会議場や、コンサートでお馴染み マリーンメッセ等の施設が集まる。

程なく設営も終わり、一旦ホテルにチェックイン。素早くシャワーを浴びて即出発。


24.jpg

昨年末のお仕事では大変お世話になった(特に夜の部)中洲界隈に繰り出す その前に、
一応手掛けた施設のその後の様子を見学に、現場へ向かう。


25.JPG

人気アニメキャラの 3Dプロジェクションマッピングから、期間限定 祇園山笠ヴァージョンに。
正に男臭い 褌姿の男衆が、大画面の中を 所狭しと練り歩く(笑) ショウが終わり、
同行した後輩や懇意にしている映像会社スタッフに、施設や機材の概要を丁寧に解説。

終了後、特に店は予約してない というので、スポンサー自ら(俺の事) 店に電話を掛ける。
こちらも 昨年末は何かと お世話になった店、
 
前回までは1階のカウンターやテーブル席だったが、6人で訪れたら初めて2回に通された。
ではでは、明日からの展示会出展、頑張りましょう、で乾杯。


27.jpg
 
いつもの鉄板もつ焼きとか、


28.jpg
 
いつもの めんたい玉子焼きとか、他あれやこれや 等々々、
ビール焼酎酒ビール酒 が次々に気持ちが良い位空いていった、結果ベロベロ。

ご馳走様でした、美味しかったです、また来たいです。


次、
 
おお、人気店にすんなり入れたか。


30.jpg
 胡麻カンパチ

31.jpg
鰯刺し

実はここら辺り よく覚えていなく(笑) そして、

32.jpg

久々に 撮った覚えのない念写ラーメン、実に美味そうではないか(笑)
とりあえず (誰が払ったのか覚えてないけど) ご馳走様でした、また来たいです。

えーと、実はもう1軒 バーに行ったらしいのですが、記憶も写真もありません。
お休みなさい。










■ 某月某日: 出張二日目 雨

強烈な二日酔いで最悪の朝を迎えるも、時間は容赦なく進み 展示会初日を迎える。


34.JPG

地方ながら 結構な規模、悪天候ながら そこそこの出足。

こまめな水分補給が功を奏して、昼前にはかなり体調も戻ってきた。新規の顧客と会話も弾む。
昼時は交代で休憩をとり、各自食事にありつく。 本日のランチは、


博多豊一

35.jpg
スーパー海鮮丼 + アラ汁 ¥1,280

この内容にして嬉しいお値段、とても美味しかった、ご馳走様でした。

普段お会い出来ないお客や同業者と貴重な話ができ、充実の初日終了。


夜は昨夜のメンツと懲りずに呑み。"どこでも良いからお前らで決めて" と言ったら、


博多もつ鍋処 梟

36.jpg

山芋入りの モツ鍋が美味しかった。 ご馳走様でした。

なんの反省もなく、酔っ払うも 店からホテルが近かったので 1軒で終了。
めでたしめでたし、お休みなさい。










■ 某月某日: 出張3日目 曇りのち晴れ

展示会は2日目 最終日、午後から日も差し 強烈に蒸し暑くなるも、客足は上々。
今回初めての出展で 様子を見に来たわけだが、総合的に判断して 来年も申し込む予定。

本日のランチは 会場から徒歩8分


貴龍軒

37.JPG

どうしてもラーメンが食いたくて、ネットで検索した結果 たどり着いたのが こちら。
外観からして かなりボロいが、中に入るともっとボロい (というか散らかっている)

でも おばちゃんの接客は ◎
チャーシュー麺、と言いかけたところで 食い気味に "固めで良い?"
それと 焼き飯、と言いかけたところで "半分ね"  (笑)  さすがである。


38.jpg
チャーシュー麺 ¥530

39.jpg
半焼き飯 ¥250

美味い。 そしてこれはチャーハンではない、間違いなく "The 焼き飯"だ。
ご馳走様でした、いつかまた来たいです。

午後も充実、17:00 無事出展終了、撤去。
汗だくになりながら完了、一旦ホテルに戻り シャワーを浴び、TAXYで親不孝通り

メンツは、キー局のTVスタッフ、地元の大口客、大手メーカーの九州支局 という
錚々たるメンツ。 今回の展示で ちょっと大手メーカーに貸しができたので、今宵の
打ち上げ仕切りは、九州支局長、期待が高鳴る中、連れてこられたのが、
 
地元民が普段使いでも通えそうな価格帯ながら、出て来る料理がどれもこれも美味すぎて。
面子が面子だけに、写真を撮るのも憚れるが、ゴマサバのあまりの美味さに 盗撮気味にパチリ。

遠慮なく呑んで食ってしまいました、ご馳走様でした。


次、2軒目

志まる

写真なし、瓦そばが美味かった。また行きたいので記録用に記す。 ご馳走様でした。


次、3軒目

中洲のBar、またしても記憶無し。



33.JPG
 
ホテルへの帰り道、良い気分でこんな写真を撮っていた。

この時点では、翌日再び強烈な二日酔いで、楽しみにしていた 元祖長浜ラーメン や、
空港近くの天麩羅店にも全く行けず、ラウンジでただただソフトドリンクを飲む羽目に陥るとは、
夢にも思わない 酔っ払いバカ親父なのであった。

nice!(71)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -