So-net無料ブログ作成
検索選択

2017 仲夏 北の大地で呑んだくれ 後編 [旅]


前編 からの続き

待望の小樽ランチは 前々日に電話予約しておいた こちら、


魚真

033.jpg

開店5分前に到着したら既に行列、とりあえず列に並んで待っていると 12:00 開店。
先ず 予約客を優先的に案内してもらい、一番乗りでカウンター席へ。


034.jpg

乾いた喉を潤すは 小樽ビール ピルスナー、乾杯。 お通しの海鮮和え もとても美味い。


035.jpg
魚真にぎり 15貫 ¥2,700

夫婦揃って同じものを頼む。そして恒例のトレードがまた楽し。
お好み握りが そこそこ良いお値段なので、客の殆どが各種ランチセットをオーダーしている。


036.jpg

そしてお吸い物ではなく、土瓶蒸しなのも嬉しい。 具を摘みながら呑みたくなって、


037.jpg

北の地で褒めたたえられる地酒 を 昼から2合徳利で頼んでしまうダメ夫婦(笑)
でもお酒が旨くてとても幸せ。
いやぁ美味しかった、(特にイカの握り) ご馳走様でした、いつかまた来たいです。


時間はまだまだたっぷりある、有名観光地を巡ろう。

 
038.jpg
039.jpg

そして プライベートとはいえども、仕事用の演出動画素材収集に余念がなく(笑)



きれいだ。


小樽の仕事で想い起こすは18年前。当時の巨大ショッピングモール "マイカル小樽"の
開業に伴い、今では考えられない高予算で、多岐に渡る 様々な演出に関わった事だ。
(その後 巨額初期投資の負債が重荷になり、運営会社、親会社マイカルが連鎖倒産。
年月を経て 現在は ウイングベイ小樽 として営業中)

という事で、ぶーたろう にとっても18年振りの小樽訪問となった訳だが、当時は
昼夜逆転の突貫工事。もちろん休日なし、観光なし。 元請けから 一度だけ
寿司を奢ってもらったような、もらってないような。 そんな辛い思い出が満載(笑)

18年振りに改めて訪れた 観光都市小樽は、こんなにも素敵で面白い街だったのだなぁ、
と またまた 感慨もひとしお。


040.jpg

朝からたっぷり小樽を満喫したので 未だ時間は早いが、札幌に戻ります。
さようなら小樽、また いつか来ます。

函館本線でのんびりと列車移動。 途中 小樽築港駅 で懐かしのショッピングモールを視認。




小樽築港 - 銭函間は 石狩湾沿いに列車が走り、快晴と併せ とても心地良い。
あー 缶ビール買ってくればよかった・・・。


と、小一時間で札幌駅到着、徒歩で向かうは テレビ塔至近、乾いた喉を潤す場所、


第三モッキリセンター

041.jpg

昭和元年創業の老舗にして有名大衆酒場 にお邪魔した。 では、


042.jpg

生ビール、乾杯。


043.jpg
いか墨入 さきいか

あ、これ美味い。


044.jpg
棒ダラ煮、千歳鶴 にごり酒

なんと 千歳鶴の醸造所は此の店から徒歩9分の場所にあるそうだ。
棒ダラ煮も美味いなぁ。


045.jpg
子持ちししゃも

長年地元民に愛される訳が随所に垣間見える。 いいね、大衆酒場。
ご馳走様でした、いつか また来ます。


一旦ホテルに戻りシャワーを浴びて一眠り。
適当な時間に起きたら腹が減った、札幌最後のディナーは ホテル至近のこちら


さっぽろジンギスカン 本店

046.jpg

数ある名店の中、 ジンギ といえば やはり此処、 階段を登ると、
おっ土曜の夜なのに空いているぞ。

 
047.jpg

座ると黙って人数分出て来る 赤身生ラム皿、 ハーフアンドハーフ で乾杯。


048.jpg

あー美味いなぁ、生ラム肉、タレも最高。 気をつけないとあっという間に無くなりそうだ。

 
049.jpg

焼き野菜は やはり アスパラガス 、この量が嬉しい。

 
050.jpg

肉をお代わり、同時にワインへ切り替える。



店内の雰囲気も良いねぇ。

 
051.jpg

骨付き食って 最後 タレをお湯割りし 終了。
ご馳走様でした、女房も大満足、いつか きっと また来ます。


さて、健康のためには ここでホテルに戻ってもよいのだが・・・、やはり ラーメンか?
いやいや、此処は一つ、


GARAKU
 
052.jpg

締めはスープカレーの有名店にお邪魔した。

 
053.jpg

サッポロクラシック で乾杯。
"りょうばあちゃんのザンギ" は単品での評価が高い逸品、・・・うん、凄く美味い。


054.jpg
上富良野ラベンダーポークの豚しゃぶと7種きのこの森

これも美味ぁい、さすが評判店、大満足、ご馳走様でした、また来たいです。


あー、やっぱ食いすぎた(笑) 、掛かり付け医の渋い顔が目に浮かぶ・・・、
でも、好きなものを呑み喰いできなくて、それで長く生できてどうなるのだ、ん?


055.jpg

生きているからこそ美味いものも食えるのだよ、と そっと自分に言い聞かせ、
人に優しく、自分に優しく、 とりあえず満喫しました。 狸小路さん、おやすみなさい。










■ 某月某日: 三日目 最終日、晴れ
早朝、公園お散歩へ 地下鉄 南平岸駅下車。


平岸高台公園
 
056b.jpg

ぶーたろうは 前回の雪景色 に次いで二度目。夫婦で写真撮りまくり、程なく終了。
すすきのに戻り、朝飯へ、


二条市場

057.jpg

立地が抜群に良い。 これは客も集まるよね。

 
058.jpg

色々と食指は動きつつも、先ずは朝飯を済ませよう。


魚屋の台所
 
059.jpg

朝 7:00から開いているのはとても嬉しい。


060.jpg

帰るだけなので 早朝から サッポロクラシック、お世話になりました、乾杯。


061.jpg
ぶっかけ海鮮丼

贅沢な朝飯を頂いてしまいました、ご馳走様でした。

あらかた買い物は済ませてしまったので、出発まで部屋でのんびり。
後は新千歳空港内で最後のお土産購入、と言っても そちら女房の強い要望なので、


062.jpg
 
一人ラウンジで、最後の サッポロクラシック を頂きながら この旅の想いを巡る。
うん、札幌は仕事で来なきゃ とても楽しい街だな。  ・・・あ、そりゃ何処でもそうか(笑)

-終わり-    前編に戻る

nice!(78)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 78

コメント 6

ぶーたろう

この後少しだけ多忙になりそうで、更新も滞りがちになるとは存じますが、
引き続き宜しくお付き合いの程を m(_)m
by ぶーたろう (2017-06-05 08:00) 

MONSTER ZERO

ご自愛ください!

次の更新、楽しみにしております!(^^
by MONSTER ZERO (2017-06-05 11:33) 

柴犬

楽しみにしております(^^)

by 柴犬 (2017-06-05 13:26) 

sae

ぶーたろうさんご夫婦のお寿司トレードはなんだろう?
我が家はいくらは私に。ウニは夫に。で、トレードします^^
サッポロクラシック。。注文しそうです。。(汗)
でも、やっぱり現地で呑むのが一番なんでしょうね^^

by sae (2017-06-05 16:53) 

newton

北の大地、生唾ものです。握りも美味しそうだ差日、イカ墨入りさきイカも食べてみたいし、ジンギスカンも良いですね。今夜は何を食べようかなぁ~。

by newton (2017-06-05 17:49) 

やなぼー

小樽、札幌
懐かしい風景を見させていただきました<(_ _)>
今年は、何を食おうか!?
妄想が始まっちゃいましたf^_^;)
by やなぼー (2017-06-06 06:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。