So-net無料ブログ作成

2018 イタリア弾丸出張 ・・・ からの 両家顔合わせ [旅]


■ 某月某日: 出張 初日 晴れ

10:00 羽田空港国際線 ANAカウンター前集合、社長と技術者と3人旅の始まり。


00.jpg

出国手続き後、航空会社ラウンジへ直行。


01.jpg

カレーそば、そして朝ビールで乾杯。海外出張は朝から堂々と呑めるのが好き。

搭乗後、日本酒は帰り便のお楽しみとっておいて、
Champagne Lombardi Cuvée Brut Axiome を何杯もお代り。


行きと帰りで見た映画一覧

洋画:
ダンケルク ☆☆☆☆

邦画
三度目の殺人 ☆☆☆☆

今回の旅は上映作品に恵まれ、たっぷり楽しんだ。 以降 寝ては起きを繰り返し、


02.jpg

経由地 ミュンヘン国際空港 現地時間 17:00 到着。 即18:30 ルフトハンザ便で出発。


03.jpg

20:00 ミラノ マルペンサ 国際空港着。

メーカーが手配したピックアップの車に乗り ミラノ北東部へ一時間弱、
Bergamo の街を目指す。


04.jpg

21:00 メーカーが用意してくれたホテルにチェックイン。
全員疲れていたので ホテルで軽い食事とワイン、明日からの仕事に備え即就寝。

そして予定通りの時差ボケで 夜中の3時頃目がパッチリ冴えて眠れない(笑)

マニュアル見ながら 買ったばかりのカメラで室内を試し撮り。とりあえず単焦点で、


05.jpg
06.jpg

CANON EOS M100, EF-M22mm F2 STM

暫くは単焦点で慣れてから 次に広角ズームレンズに挑戦 かな。

ベッドでうつらうつらしていると 目覚ましが鳴る。










■ 某月某日: 出張 2日目 晴れ

各自ホテルの朝食を取り、9:00 フロント集合、そのままピックアップの車に乗り込み、
10分程でメーカー着。 以降差し障りがありすぎて詳細は記せず (笑)

午前中、営業会議。近隣トラットリアでのランチを挟み、午後 社内見学、事務所、工場を視察。
途中で観た エンターテイメント・ライティング・ミュージアム がとても面白くて。


moms

07.jpg
 
電気の発達していない時代は、日光を金属片に反射し劇場に模様を描き出したり、
蝋燭以降は ガスランプを手動で調整し調光していたとかとか。


08.jpg

そしてメーカーの創業者が初めて作ったのが かの "オイルマシン"



懐かしくて涙が出ます。 更に懐かし度が加速するアイテムが続々と登場、


09.jpg

とか。 色々時代を彩り、尚且つお世話になったプロダクツと再会した次第。


10.jpg

近年 劇場、TVスタジオにも需要は拡大。他にも掲載できない懐かしシリーズで盛り上がる。

その後広くてきれいなショウルームで新製品紹介をされつつ、品評しながらの買い付け。
19:00 終了、ドッと疲れるも そのままディナータイムへ突入。

メーカースタッフが運転する車は、ベルガモの新市街から 中世の面影を残す丘の上 チッタ・アルタの
細い道をどんどんと駆け上がる。まるで映画の1シーンに紛れ込んだような錯覚に陥る。


11.jpg

車で登れるギリギリの場所にパーキングあり。あとは徒歩でリストランテを目指す。
この石畳の坂道が格好良くて。


15.jpg
16.jpg

途中のショウウィンドウ も小洒落ていて、なにを観ても良い感じだ。


12.jpg

チッタ・アルタ 中心部 ヴェッキア広場 到着。大鐘楼を見上げると月が出ていた。


13.jpg

15世紀の建築家アマーディオの傑作・コッレオーニ礼拝堂を望みつつ、ため息。
夜は観光客も少なく、ライトアップされた歴史的な建築物をゆっくり観られた。

そして本日のディナーは


Da Mimmo Ristorante

17.jpg

イタリアらしい とてもフレンドリーな接客、そして一気に空腹に陥れる良き香り。


店内の様子




18.jpg

ギターデュオの生演奏あり。

先ずは Spumante で乾杯、続いて Vino rosso を次々に空けてゆく。
美味しい前菜やパスタ、ピッツァを写真に撮りたかったが、ちょっと勇気が無くて・・・、


19.jpg

メインディッシュ のシーフドフライの盛り合わせだけ 勇気を持ってパチリ。

やっぱ本場のイタリアンは美味いです。ご馳走様でした。


20.jpg

つかの間の観光気分に浸れて 心がほっこりした。

明日はもう帰国、ホテルに戻ってレポートまとめ、急ぎのメールを片付けつつ寝落ち。











■ 某月某日: 出張 三日目 曇り

昨日と同じく 朝食を取り、9:00 フロント集合。ただ1人 ぶーたろうのみチェックアウト。
トランクを引きずりながら車に乗り込み、10分程でメーカー着。
本日も差し障りがありすぎて詳細は記せず (笑)
午前中、中身の濃ーいミーティングでぐったり。

ランチ、昨日とは違うトラットリアでシーフドパスタをごちそうになる、とても美味し。
けど そろそろ違う種類の料理が食いたくなってきた。

午後からの技術者ミーティングの前に 1人迎えの車で マルペンサ 国際空港へ。
初のベルガモは好印象、次回は是非余裕のあるスケジュールで再訪したいものだ。

17:15 ミラノ発、18:25 ミュンヘン着。
このトランジットは行きより時間に余裕があるので、搭乗口近くの空港ラウンジへ向かう。


21.jpg

ルフトハンザラウンジの なにが好きかって、美味しいドイツビールが呑めること!
喉が渇いていたので 一気に2杯飲み干す プッハー。続いて、


22.jpg

赤ワインと軽食はゆっくりと頂く。

搭乗後は 帰国便の楽しみにとっておいた日本酒飲み比べタイム!


24.jpg

敬愛する太田和彦氏のセレクション 山形正宗 純米吟醸 雄町、 鶴齢 純米吟醸  を夫々。
さて何方をお代りしようか・・・、いや まだ分からないので 夫々をもう1杯(笑)

映画を見ながらちびちびしていたら眠くなる。


23.jpg

起床後、通常の朝飯パスして、一番搾りと 一風堂 コク極まる味噌「大地」を頂く、満足。

16:30 羽田着、会社には戻らずそのまま帰宅、お疲れ様でした 自分。










■ 某月某日: オフ 晴れ

我が家の長女が婚約した。お相手は宮城県出身の会社員。

なんと 同じ年、同じ誕生日の珍しいカップルである(笑)
そして今月、互いの誕生日に入籍することになった次第。
帰国翌日の此の良き日に先方のご両親との初顔合わせで 昔よく通った中華街 某店へ。

先にこの両家顔合わせが決まっていて、後から伊出張が決まった。
当初 出張を断ろうと思っていたのだが、半年がかりで1人で準備し、やっとこぎ着けた
大きなプロダクツだったので断りきれず、日程を切り上げ 弾丸出張になった、という訳でした。

顔合わせ自体は 酒が入るに連れて 盛り上がりをみせ、最終的には先方のご両親が
笑いすぎて涙を流す自体になったことは、話し好き冥利に尽きる(笑)


25.jpg

ついこの間生まれたと思っていた長女が、あの日、同じ日に生まれた男と結婚するのか・・・。
中華街を見上げると月がでていた。一昨日イタリアで見たのと同じ月なんだよね。










■ 某月某日: オフ 曇り

久しぶりになんにも予定がないオフなのだが、寒すぎて出かける気になれず。
 
26.jpg

女房に頼み込んで 夕飯の予定を繰り上げ 昼おでん。よく冷えた 山間 がしみじみと旨い。

よく考えたら 結婚してすぐ長女が生まれたから 二人だけの期間って短かったんだよな。
お手柔らかに願います(笑)

nice!(75)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 75

コメント 6

ゆりあ

お嬢様のご婚約、おめでとうございますv^^v
今回も美味しそうなお料理がいっぱい並んで、目の保養になります。
イタリアの風景も素敵ですね^^
ショウウィンドウの商品の陳列も、すごく目を惹きますね。
by ゆりあ (2018-03-06 23:44) 

johncomeback

お嬢様のご婚約おめでとうございます゚・:*【祝】*:・゚
by johncomeback (2018-03-07 08:47) 

nicolas

イタリアの坂道、ヘリンボーン柄がカッコイイ!
しかし、弾丸出張、ゆっくりできないんですね。
勇気を持って撮ってくださった、シーフードのフライの一皿、
飾り気のない美味しそうな雰囲気出ています!
それと、お嬢さんのご婚約おめでとうございます!!!
同じ日に生まれたふたり、運命って気がしちゃいますねー。すてきー。
by nicolas (2018-03-09 16:00) 

さる1号

お嬢様のご婚約おめでとうございます
同じ誕生日のカップルなんだ
しかも入籍も誕生日
これは記念日を忘れなくていいかも^^
イタリアの路地、素敵ですねぇ
行ってみたいなぁ==)
by さる1号 (2018-03-10 05:43) 

sae

おめでとうございます^^
お嬢さんの旦那だんな様になられる方は呑める人でしょうか?(笑)
第二の新婚生活スタートとなるわけですねぇ。
でもきっと変わらずに楽しいに違いないです!

イタリアで見上げる月とは・・うらやまし♪
by sae (2018-03-13 06:38) 

ぶーたろう

皆々様、当記事への nice! 及び心のこもったメッセージを賜り厚く感謝致します
また、忙しさにかまけて返信が遅くなり 重ねて恐縮致す次第です m(_ _)m

娘は無事入籍を済ませ 新たな人生をスタートさせました。
酔っぱらい夫婦は肩の荷を少し降ろしつつも 多少の寂しさを旅や呑み歩きで
紛らわせる今日此の頃、引き続きよろしくお付き合いの程お願いもうしあげます

by ぶーたろう (2018-03-28 14:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。