So-net無料ブログ作成
検索選択

長雨 ヘトヘト酒 武蔵小山、立川編 そして・・・ [酒]


■ 某月某日:土曜日勤務 曇 時々晴れ
自社リクルート関連で大きな動き、一般求人募集に同業他社スタッフから申込があった。
これで今年いっぱいはなんとか乗り切れそうな気配、世の中どうにかなるもんだ。
今年は某社の彼奴此奴、某社の先輩他諸々 移籍移動が多く、なんか節目の年になりそうだ。

15:00 土曜出勤終了後 向かうは武蔵小山 16:00 着。
女房との待ち合わせまで少し時間があるので、ちょっと久しぶりに、


牛太郎

a01.jpg
 
もう覚えていないぐらいご無沙汰してしまった。
一時期ものすごく混んでいて、いつ行っても入れない日々が続き足が遠のいてしまった。

お店の歴史は 此方に詳しい


a02.jpg
 
着いたら16時なのに既に暖簾は仕舞われていて。いちげんはこの時点で追い返されてしうまう。
勝手知ったる顔つきで、待たずに空席へ着席。  先ずはホッピーで喉を潤そう。


a03.jpg

乾杯、ご無沙汰しておりました。 知った面々と 軽く会釈。
なるほど、城さん以外カウンター内の面子が代わりました。では、定番のつまみを。


a04.jpg
とんちゃん

a05.jpg
煮込み
 
a06.jpg
ポテトサラダ

忘れた頃に到着。
若干の価格変更やメニュー変更はあれども、味は変わらず。ちなみに以上3点 各¥120也

 
a07.jpg

久々に素敵な時間を過ごさせて頂いた。 ご馳走様でした、また来ます。

続いて徒歩 30秒、女房との待ち合わせ場所は此方。



b01.jpg
 
移転後2回目。開店時間をちょっと過ぎて入店したらほぼ満席。
相席大テーブルの端にどうにか陣取る。 いつもの下さい。
 
 
b02.jpg
左:女房 金魚、右:ぶーたろう ボール

乾杯。

 
b03.jpg
豚星サラダ
 
ミント、パクチー、ハチノスが苦手な人は抜いてくれるそうだ。当然抜かないほうが美味いよね。
 
後はいつもの串を好きなだけ。

 
b04.jpg
 
b05.jpg

ご馳走様でした。また来ます。


一昨日、とんでもない機材トラブルに巻き込まれ困惑。なんとか目星がついたけど。
週明けのアレに間に合いそうで何より。 今週もお疲れ様でした。







■ 某月某日:オフ 曇
朝一恒例、スーパーへの買い出しを済ませ一旦帰宅。
10:00 自宅出発、最近お気に入りの街こちら 立川 10:30 着
時間を決めて夫々がショッピング、11:30 此の店の開店に合わせ合流。
 
 

c01.jpg
 
一番乗りでテーブル席へ。 生ビールください。
 
 
c02.jpg
 
乾杯、 クーッ 休日は午前中からビール呑むに限るな。
では 餃子を頼もう。それぞれ 3個、5個、8個、10個単位でオーダー可能。
 
じゃ、焼き3、揚げ5、水3 お願いします。 (内訳は ぶーたろう:揚げ3、水3、 女房:揚げ2、焼き3)

 
c03.jpg
 
あれ、 揚げが6個来た。ラッキー (黙って食っちゃおう)
 
 
c04.jpg
 
ん? 焼きが5個も来た。さすがにこれは・・・
完全に他のテーブルと間違っていると思われ 店員に告げると、"あ、それサービスですから"
といってさらに水餃子を一個持ってきた。 おぉ、来店3回目にしての常連扱い。
これは かなーり嬉しい。ありがたく頂きます。   角ハイボール 追加。


c05.jpg
ピータン パクチー

此れも美味い。いやぁ、堪能しました。近々また来ます、ご馳走様でした。

さて続いて向かうは徒歩4分、
あの MEGA ドン・キホーテ立川店内1F 酒売り場にある此方のお店、



d01.jpg

此処最近、ファミレス、牛丼店から始まり、ラーメン店、立ち食いそば店、お弁当屋等々で
ちょい呑み業態のお店が増え 嬉しい限りだが、今度はディスカウントストアでの展開である。


d02.jpg

ちなみに我が家ではスコッチウイスキーを近隣ドンキで調達している。種類が豊富で安いから。

さて、カウンター端に陣取り、最初の一杯をオーダー。スペイン産のスパークリングを所望。


d03.jpg
ミスタンゲット CAVA ブリュット・ナチュレ ¥200

乾杯。では呑みながら ゆっくりメニューを眺めましょう。


d04.jpg
スペイン産オリーブのマリネ ¥300
 
美味い。しかも結構な量がある。


d05.jpg
サンタ ソーヴィニヨン・ブラン / シャルドネ ¥80

d06.jpg
彩り野菜の自家製ピクルス ¥300

d07.jpg
3種盛りソーセージ (チョリソ、ガーリック、プレーン) ¥400
 
d08.jpg
サンタ カベルネ / シラー ¥80

ちなみに ¥80 のグラスワインはお一人様 赤白各一杯まで。
普段呑まない場所で堂々と呑むのは なんか楽しいではないか。安いし美味いし。
堪能させて頂きました、大いに満足、また来ます。


その後、さらなるショッピングを目指す女房と別れ、先日も来た此方の店、
13:00ちょい過ぎ入店、



e01.jpg
 
はい、ラーメン店の立ち呑み業態ですね。

 
e02.jpg
 酎ハイ ¥270、 生キャベツ(味噌マヨ) ¥120

乾杯。

 
e03.jpg
特製スタミナ焼き(ハラミ) ¥250、シロ ¥210

以上 お会計 ¥850也 堪能、ご馳走様でした。
 
電車で爆睡、帰宅後も爆睡。 一日だけのオフを一日中呑み明かす、俺ってイカしてるな(笑)





■ 某月某日:通常勤務 曇 とりあえず一旦終わり、そしてやっと始まる 続きを読む


nice!(78)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏至の昼酒 グダグダ親父 ベランダ、深沢、高円寺編 [七]


■ 某月某日:オフ 雨のち曇 時々晴れ
朝から降りそぼる雨が昼前に止み、雲間から日が差しだした。
では、”2016 第二回ベランダ七輪パーティー 開催致します!” と たからかに宣言。

今回のゲストはいつもの奴等と、始めて招いた同い歳の仕事仲間。


a01.jpg

前回のパーティーと全く同じ絵面ではあるが 写真の使い廻しは無いので念のため(笑)


a02.jpg
 
串を下ごしらえ焼きしつつ、ルービーちびちび。炭の匂いだけで三杯は呑めるな。


a03.jpg
 
本日の特選素材は、1パック ¥48 x2 のホワイトマッシュルーム。
韓国の焼肉屋で習った焼き方は、基本ひっくり返さない。汁が出たら塩コショウし、汁事食らう。
美味いんだこれが。あ、チャイムが鳴った、ようこそ。高級ワインと松阪牛のステーキ肉を土産にもらう。

昼からベランダで始まった会は その後薄暗くなってからリビング(通称おでんパーティ会場)へ移動。
なんやかんやで馬鹿話は尽きず、楽しい宴に終りは見えない。






■ 某月某日:通常業務 曇り 

昨今のオフィス、ランチ事情:
2年前にオフィスを引っ越して以来、ランチ事情は苦労の連続であった、が、此処最近、
会社所有の電動自転車を積極的に利用し 行動範囲が俄然広がった。

当初 桜新町 - 駒沢間だけの選択肢が 最近では馬事公苑 - 等々力までカバーできるので
楽しくて仕方がない。 そんな今日此の頃、世田谷の陸の孤島 深沢地区にある此方2軒、
駐車場もないので普段皆さん来ないであろう 隠れた優良店をご紹介。 先ずは、


 
b01.jpg

中年のご夫婦お二人で営まれている、昼は定食屋、夜は呑み屋の趣き、でもラーメンが売りの店。
量が多くて とにかく何食っても美味い店。
それに加えて何が良いって ”昼時は お子様連れお断り” を堂々と掲げている点だ。

(先日、行きつけのダイニングカウンターの店で、就学前の子供二人に飯を食わせ 一人延々と
酒を呑む若い母親がいたのを思い出す。 カウンター9人しか座れない人気店なのに・・・
まぁ良いんだけどさ。 この店でなくても良いんじゃない、 と想ったりなんかしてね)


では気を取り直して 此方、


b02.jpg
支那そば +ピリ辛ひき肉丼

お気に入りの組み合わせ例 その1
支那そば はシンプルな出汁に薄い油膜が貼り 最後まで熱々美味い系。
付け合せの丼や料理も多種多様、餃子ライス や ひき肉カレー も美味い。

 
b03.jpg
日替わり定食: 生姜焼き定食 + ミニ支那そば

味噌汁付きの普通の生姜焼き定食に加えて ミニ支那そばが出てくる、これも美味い。

 
b04.jpg
つけ麺大盛り + ひき肉カレー

此方 麺類はどれも美味いが ”つけ麺” が個人的には一番好き。 並盛り、大盛りも値段は一緒。
カレーには机上の一味唐辛子をバッ と追加。ひき肉丼の場合 ラー油も加えると超美味い。
一人だと、昼時でも待つことは先ず無い、とても貴重なお店である。夜も来たいなぁ。

では 此処等近辺のもう一軒、



b05.jpg

”味の大王 御用達” でググると 超大物女性演歌歌手のお名前が見受けられる。
テレビ、雑誌でも此方の店を紹介しているらしく 、店内には御本人のサインや千社札シールも。

その歌手の方がお薦めの逸品がこちら、


b06.jpg
ミニチャーハンとミニ味噌ラーメンのセット

ご覧のとおり ラーメンもチャーハンもミニサイズではない(笑)
味噌ラーメンは美味いが、チャーハンは普通だな、と思いながら食っていたら、これが後を引く。
此の普通のチャーハンが翌日も無性に食いたくなる中毒性を持つ。そして 翌日も食いに来た。
 
 
b07.jpg
ミニチャーハンとミニタンメンのセット
 
当然此の日も全然ミニではなく(笑) そして麺もチャーハンも美味しくて嬉しい。
ちなみに、単品の味噌ラーメン、タンメン共 ¥650 、 ミニチャーハンセットは ¥700!
 
他にも、
 
b08.jpg
ミニ激辛ラーメン
 
こちら 名前ほど辛さはないのだが、塩辛さが結構あり、けど美味い。
メニューにはないが これもミニチャーハンセットが可能で ¥750也

深沢地区に 盛りの良い店が多く見られるのは近隣に彼の大学 があるからだと思われ。
ということで、深沢でヘビロテ飯が続いたので、ランチの旅は次の地区探索に向かうのであった。
-続く-





■ 某月某日:オフ曇 時々晴れ 朝一恒例、スーパー買い出し 続きを読む


nice!(71)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

梅雨の晴れ間 高原リフレッシュ酒 軽井沢編 [旅]


■ 某月某日:オフ 晴れ
ちょい早起きし、 自宅を 7:15出発、府中スマートICから圏央道 鶴ケ丘経由 関越道。
高坂SA でおやつをつまんだ後、藤岡JCT から上信越自動車道へ、碓氷軽井沢IC で降りて北上、

いつものリゾートホテルチーェン@軽井沢  予定より早く 10:10 到着。


a01.jpg

車を停めて 周辺並木道を散歩。梅雨の晴れ間、日差しが強くも 風は冷たく かなり気持ちが良い。
さすが日本有数の避暑地である。

さて、目星をつけたレストランが 11:00 開店なので その前にアウトレットでも行こうか。
その店がアウトレットまでの通り道にあるので、場所だけでも確認しておこう、・・・ ん?
開いてるわ(笑)  食べログ情報 なんてそんなもんだ、 重宝しているけど(笑)



a02.jpg

これは・・・、店に歴史あり。 おはようございまーす。

 
a03.jpg
 
店内も レトロと言うよりは やはり歴史だな。
 

a04.jpg
 
一番乗りで、矢ケ崎公園 を望む 窓側のテーブルに腰を下ろす。窓から入る風が冷たい。
では、 オーガニックビールを 2つ下さい。
 

a05.jpg
 
朝から 軽井沢一発目の乾杯、 美味い。

つまみは、お店の方のお薦め、


a06.jpg
ねまがりだけ の天ぷら

地の野菜は美味い。 続いて、
 

a07.jpg
ソーセージの盛り合わせ

店の目玉商品、自家製の フランクフルト、ポリッシュ、ハード の組み合わせ。
とっても美味い。 さて喉が渇いていたのであっという間にビールが無くなった。


a08.jpg

ワインのカラフェ を頼んだら、別で頼もうか迷っていた スモークチーズがついてきたのが嬉しい!
結構良いお値段がしたので 躊躇していたんだけど、丁度此の位の量が欲しかったのよ。


a09.jpg

嗚呼、軽井沢でいきなり朝から酔っぱらえるなんて・・・、なんか申し訳ないっす。

11:00 を過ぎた辺りから、お土産を買いに来る客や飯を食いに来る人達がぼちぼちと。
では、ご馳走様でした、また来たいです。

そのまま JR駅 北口経由南口へ向かうと



b01.jpg

十数年ぶりに訪れたが、面影はないな。想像していたより20倍は広かった。


b02.jpg

土曜日なので 結構な人出ではあるが、施設全体が広いので 全然混雑している感じがしない。


b03.jpg

アウトレット店舗と併せ、飲食店も結構充実している。 此処なんかも相当気持ち良さそうだな。
大きくなって初めてでもあり、結構時間もあるので女房と一緒にのんびり買物開始。

地場物の土産店で試食を楽しみながらフラフラしていたら、おっ、



b04.jpg
 
カラフルで様々なデザインの地ビールを売っているのは良いが、何故冷やして売っているのだろう。
もちろん通常のビールコーナーもあり、土産物なら そちらで買えばよいではないかっ!
と、 憤懣やる方ない気持ちで 思わず、冷えた”軽井沢高原ビール Belgian White”  ¥278 を購入。


b05.jpg

店外に出て2度めの乾杯、すごく美味い(笑)  店内の試食をつまみながら呑めたら最高だけど、
通報されたら元も子もないので、木製ベンチに座って大人しく堪能しながら呑むのだった(笑)

更に プラプラ買い物をしつつ フードコートに到着。お、数ある飲食店の中で、一件だけ行列店あり。


 

b06.jpg
 
パンはあの浅野屋製 らしい。 メニューはコチラ   グルメビーフサンド ¥880 が食いたい。
女房が ”お腹がイッパイなので 一つを買って半分にしよう、私が並ぶ” と宣うので、
ぶーたろうが空席を探していたら、 直ぐに窓際の席を確保できた。

しばし待っていると 女房も到着、あれ いつの間にか グルメビーフサンド が2つ・・・
どうやら並んでいるうちに急激に腹が減った模様(笑)
 

b07.jpg

これはちょっと想像したより美味いではないか、一人一個でよかった、
ていうか 一人で二個食いたいたかった、ご馳走様でした。
 
腹が心地良く熟れ、更にのんびりと場内を探索。

b08.jpg
 
とふと気が付くと、早くもチェックインの時間が近づいた。楽しい時間はあっという間に過ぎてゆく。
両手に買い物袋をぶら下げながら、ホテルまで戻る。
 
十数年前、このリゾートチェーンは 万平ホテルと業務提携をしていて、その頃に数回お世話になった。
業務提携終了後、此方が出来て以降は始めての利用となる。


b09.jpg

部屋は いかにも軽井沢 と言った趣で満足。
露天風呂に浸った後 エアコンが無くても涼しい部屋でゴロゴロ、ベットでうつらうつら。

ふと気が付くとディナータイムが迫っていたので ホテルを出発。
徒歩 7分、今宵のディナーは、



c01.jpg
 
地元のチーズ製造販売会社が経営するピッツェリア。
ピッツァ以外にチーズを活かしたフォンデュ料理等を供し、軽井沢にありながらの良コスパ店とか。
 
HP に電話予約可能 との記載が無い、が不可とも書いてない。ので電話したら
”17:00-18:00” スタートでしたらお席が用意できます” との事、18:00 でお願いした。
店を訪れたら結構な待ち客あり、窓際の広い席を用意して頂いた、感謝。
先ずは乾杯用ドリンクを頼む。


c02.jpg
軽井沢高原ビール Belgian Golden Ale
 
乾杯!昼間呑んだ Belgian に比べ アルコールが7% と高めだがそれを感じさせないエール。
喉を潤しながらメニューを眺める至福の時、さーて何にしようかな。
軽く悩んだ後、”軽井沢フォンデュセット 2人前” ¥5,600也 をオーダー。
 

c03.jpg

程なく 前菜からスタート。続いて、



すいません、エスカルゴが来るとつい条件反射で動画を撮りたくなって。

 
c05.jpg

メインのチーズフォンデュ は +¥100 の スーパーゴールド受賞のブルーチーズで。

 
c07.jpg

オプション:
フランスパン とライ麦パン のハーフ&ハーフ +¥50 、ソーセージと温野菜トッピング +¥450


c08.jpg
Cavit Accento Spumante Brut

辛口スプマンテが美味い。
 

c09.jpg
マルゲリータ、クアトロ・フォルマッジ のハーフ&ハーフ

c10.jpg
アップルタルトと生ヨーグルト のデザート
 
酒も料理も満足でした。ただ一点、待ち客が多いのは理解できるけど、料理を出すテンポが早すぎ。
かなり早食いの我々夫婦でも、食べ終わる前に次の料理がどんどん来るとちょっとね。
温かい料理は温かく頂きたいです、料金的には満足。 ご馳走様でした、また来たいです。
 
旧軽銀座ロータリーまでのんびり お散歩。店は基本早く閉まるが、幾つか夜も賑やかな店あり。
次回のためにリサーチを怠らない習性が此処でも発揮される(笑)
のんびり駅前まで戻ると 有名居酒屋からちょうど団体客がお帰りになられた模様。



d01.jpg
 
こんばんは、と暖簾を潜ったら 1F 小上がりの席へ通された。お邪魔します。
 
日本酒のラインナップがかなり豊富。奥の冷蔵ケースには大好きな田酒も見えるが、
此処はひとつ、地酒を所望。  

 
d02.jpg
大信州 八重原純米大吟醸

乾杯。
 
”八重原米”はこの店のオーナーが作っている酒米だそうで。
その酒米で製造された大吟醸が とても華やかで旨い。


d03.jpg
タレ串

d04.jpg
原木しいたけ焼

d05.jpg
塩串
 
満足。”軽井沢まで来て串や日本酒じゃないよね” なんて話していたのだが、信州の酒は旨いね。
ご馳走様でした、また来たいです。
 
はい、かなり酔っ払いました、そのまま寝ます、お休みなさい。






■ 某月某日:オフ 晴れ 某店でモーニングを頂く予定で ・・・ 続きを読む


nice!(85)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

水無月 持ち直し復活酒 新丸子、狛江編 [酒]


■ 某月某日:通常勤務 晴れ
5月にあれだけあたふたした仕事関連のどたばたが、嘘のようにピタッ と治まった。
特に大きな懸案だった社内問題に、全く予想外の展開が訪れ個人的には超安堵。
こんな事ってあるんだな。”気持ちの持ちよう” もあるのかもしれないけど。

騒ぎ過ぎた後だけに 一部スタッフには拍子抜けしてしまう者もいる今日此の頃。
ちょっと気分転換に 来週末にでも高原方面のリゾートでのんびりして来るか。

週末の通常営業終了後、女房と 新丸子の店で待ち合わせ。
この時期 遅くても日が長いのは それだけでちょっと嬉しい。


 
a01.jpg

前回は支店に伺ったが、此方は久し振り。 当日予約をしたら テーブル席は既にいっぱい。
でも カウンターを予約しておいてよかった、残ったカウンター席も既に埋まっていた。


a02.jpg

サービスのお通しキャベツ & シャリキン白ホッピー で乾杯。お疲れ様でした 自分。
では 絶品串を焼き始めて下さい。


a03.jpg
a04.jpg
a05.jpg
a06.jpg
a07.jpg

満足、美味すぎる。

ハイボールにチェンジしつつ 更に、


a08.jpg
豚足焼き

a09.jpg
酢モツ

ご馳走様でした。美味すぎる、そして安すぎる。また来ます。

業務連絡: その昔 この店を教えてくれた 近所に住む O城さん 見てますか?
俺は6月以降何時如何なる場合でもOKですので 遠慮無くお電話下さい。

皆様、今週もお疲れ様でした、また来週。






■ 某月某日:オフ 晴れ
朝一 恒例のスーパーに買い出し、そのまま北部市場。魚介と野菜を買い増し後の朝食。


 
b01.jpg
マグロとモツ煮定食

毎回 塩分を気にしつつも 2種の漬物 + 紅しょうが を どさっと頂く、これも美味い。
何回食っても全然飽きないが、今回 目の前で ”もつ煮(大)定食” を食っている おっさん発見。
もつ煮の量が倍以上、刺し身の代わりに かき揚げ天か・・・。 次回これいってみよう、
ご馳走様でした。

市場をでた後、行きつけの酒屋にて ”山間 特別純米酒”お一人様 1本限り を発見、即購入。
今一番欲しいもの、それは 一升瓶がそのまま入るコンパクトな冷蔵ショウケース。
ネットで探すと色いろあるのは分かったが、いまいちサイズがでかすぎる。もう少し探してみるか。


一旦帰宅後ちょっとのんびり。遅い昼飯を食いに 続いを読む


nice!(71)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理