So-net無料ブログ作成

晩秋 あたふたどたばた 博多編 Part 2 [旅]


Part1 からの続き

18:00 のお披露目イベントに備え会場入り。
バックヤードでは 普段はお目にかかれない 大会社のお偉いさん達とご挨拶、名刺交換。

某有名ミュージシャンのトークショウが終わり、いよいよショウスタート、


37.jpg
38.jpg
39.jpg

と言っても、本番のマッピングショウはキャラクター肖像権の関係で画像映像は掲載NG、
すみません、 お近くの方は是非現地でご覧ください、結構面白いです。

以下の映像は通常の演出なので、載っけても大丈夫だと思われ、

 


 

こんな感じでした。

スタッフ各位お疲れ様でした、色々有りましたが 引き続きよろしくお願いします。
一時間に一回のショウを二度観ながら諸々を確認。以上 業務は此処まで、お仕事終了。

施設の何処かで観ていたであろう女房に電話し合流。
自身の慰労を兼ねた反省会会場へ向かう。


41.jpg

中洲の夜景を観るだけで、心のどこかがザワザワしてしまう ぶーたろうなのであった(笑)


42.jpg

屋台もいいんだけどね、
今宵は此方。



43.jpg

人気の繁盛店にお邪魔した、今晩は。


44.jpg

生ビールで乾杯、お疲れ様でした。 突き出しは おきゅうと
すぐ呑み干したので 芋焼酎の水割りを所望。


45.jpg
刺し盛り

47.jpg
きびなごの唐揚げ
 
48.jpg
箱うに

49.jpg
今宵のよかぁ酒: 加茂錦 荷札 純米大吟醸 生詰原酒
 
50.jpg
辛子明太子

では、メイン料理登場です。


 
この鍋がたまらなく美味い。日本酒ちびちび呑みながら ゆっくりと堪能。その後、
ほぼほぼ食い終わったので 雑炊用に一旦鍋が下げられる。 そして・・・

 
51.jpg

今まで食べたどの雑炊よりも 美味い雑炊登場。

1杯目はそのまま食べて、2杯めは 残しておいた明太子を入れ食す・・・はぁ、溜息が出る。
世の中にはまだまだ美味い食べ物があるのだなぁ と実感。
ご馳走様でした、是非また来たいです。
 
もう一軒行くつもりだったのだが、料理の余韻を楽しみたいのと満腹なのとで 今夜は終了。
疲れたので寝ます、お休みなさい。








■ 某月某日: 博多最終日 曇りのち晴れ 続きを読む


nice!(77)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

晩秋 あたふたどたばた 博多編 Part 1 [旅]


■ 某月某日: 出張、 晴れ
5:30 自宅出発、7:20 羽田空港発、9:20 福岡空港着、9:40 現場入り。

地元民なら写真見ただけで分かる 某大型施設が本日の仕事場。

 
00.jpg

有り難いことに新規イベント用で 映像機材 と照明機材 を其々別の発注元から受注。
 
設置後の調整を少人数で一気同時に終わらせられれば とても効率は良いのだが、
世の中 そうそう思い通りにはならない訳で。 相も変わらず あたふたどたばた。

ランチ は現場から徒歩7分、
 
 
 
01.jpg
焼き飯定食 A

焼き飯フルサイズのランチをオーダー、ラーメンがとても美味くて感動。
焼き飯も美味かったのだが、ハーフでよかったな。
 
歳とって量を食えなくなったのに、ついつい昔の癖で頼んじゃう。2,3口食べてから、
あっ、この量食えないかも・・・ と気づく今日此の頃、 と言うか 最近その連続。
だが 完食、ご馳走様でした、とても美味しかったです。

午後からの作業で様々な諸々事が色々発覚。 完璧を期すために一旦会社へ持ち帰ることに。
へとへとになりながらホテルチェックイン、弊社スタッフと即呑みに出発。


 
02.jpg
03.jpg

とりかわ タレ、塩が美味い。 チビチビつまみながらグビグビ。 後 "手羽根" が絶品。
ご馳走様でした。

連れ合いのスタッフが酒好きで、結構長居をしてしまった。もう1軒行きたかったけど帰ろう。
お休みなさい。

 






■ 某月某日: 出張、 晴れ 東京への戻り日
ホテルで朝飯を食べながらテレビのニュースを観ていたら、ん? 見覚えのある景色。

 
 
福岡駅前の道路で大陥没事故発生。 あれっ、ここ昨日の夜歩いてた通りじゃん、っていうか、
このホテルから結構近くね? 観に行く?  とか話していたら、いきなり携帯へ警告音!
エリアメールが届き、"陥没の周辺地域からの避難勧告" を促す内容だった。

万が一を考え 早めに空港へ向かう。タクシーの運転手曰く "周囲がガス臭い" との事。
空港の待合では皆テレビにかぶり付いている。 今更ながら恐怖感がジワジワと。

今回の出張を知っていた知人、関係者から携帯電話に確認の電話やメールが。
お心遣いありがとうございます。 全くもって あたふたどたばた が止まらない。







■ 某月某日: 曇り 夕刻まで事務所で通常業務。
16:30 会社出発、17:20 羽田空港発、19:20 福岡空港着、19:40 現場入り。
前の週に自社スタッフ、現地スタッフ合同で諸問題を解決、前日はプレス発表を無事終えた。

明日のオープニングに備え リハ立ち会い、終了後各セクション打ち合わせ。
皆さん明け方まで続く修正作業に入る中、本日は失礼させて頂きます。 では、ホテル近くで



11.jpg

一度は来たかった有名店、おじゃまします、カウンターに着席。


12.jpg

琥珀色の一番搾りは "熊本づくり" 、酒呑みによる復興支援 で乾杯。
 
 
13.jpg
水炊き

モツ鍋、カレー鍋他 魅力的な鍋が多くある中、九州といえば 的な此方を。
シンプルでとても美味い、これにして良かった。


14.jpg
焼き鳥

西日本では良くある 鉄板で焼くタイプの串、美味し。
 

15.jpg
名物: めんたい玉子焼き

16.jpg
山の壽 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒

久留米の地酒がたまらなく美味い。
満足、そして安い。ご馳走様でした、是非また来たいです。


17.jpg
 
中洲から川端を天神方面へ、ほろ酔い気分でうろうろと、


 
20.jpg
 
地下鉄天神駅至近、金曜日とは言え かなり混んでいる。


21.jpg

乾杯。


22.jpg
ゴマサバ

23.jpg
平目、イカ 刺し身合盛

24.jpg
 ポーラ・スター、カキフライ

25.jpg
金目鯛の煮付

いやいや、美味いではないか。コスパも悪くない、満足、ご馳走様でした。

さて、帰るべきか、うーん でも此処まで来たのだから、



26.jpg

有名人気店にちょっと並んだ。女性客多し。

 
27.jpg

乾杯。


28.jpg
餃子
 
29.jpg
チャーシュー麺

いやぁ、これは美味いや、ご馳走様でした。
 
明日のオープニングに備え 本日は此処等で終了、お休みなさい。








■ 某月某日: 出張、 晴れ 続きを読む


nice!(66)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

深秋の家族脱力旅 箱根、伊東編 [旅]


■ 某月某日: オフ、 曇り 海外出張明け恒例温泉旅。
今回 急遽長女が参戦。 09:15 頃自宅出発、いつもより ちょっと賑やかな旅が始まった。
10:00 前 海老名SA 着
 
01b.jpg

我らが神奈川県警 交通課 による 何かのセレモニー開催中。
でも そんなことはお構いなしに、


02b.jpg
 
朝飯代わりに 各自サービスエリアグルメ を堪能。

途中渋滞もなく 11:00 御殿場着。 早速市内で女房の買い物にお付き合い。
買い物終了後  ランチは いつもの、



人気店は平日でも混んでるね、けど待たずに座れて良かった。

04.jpg
女房: うなぎセット(刺身付)

 
05b.jpg
ぶーたろう、娘:海鮮丼

久々に定番丼が食えて満足、ご馳走様でした、また来ます。

店を出ると結構強めの雨模様、しかしメゲズに 御殿場プレミアム・アウトレットへ。
 
三人三様の思惑を心に秘め、集合時間を決め散会。
途中時間延長を求める娘からの電話もあって、多少遅くなりつつも 各自買い物袋持参で集合、
定宿へ向かう。

 
07.jpg
 
今回もお世話になります。
3人泊ということもあって いつもより広い角部屋。 畳敷きの部屋と別に洒落たベットルーム有り。

長湯の娘に合わせて たっぷり温泉三昧。湯上り後 予約した馴染みの店へ。


花菜
 
10.jpg

女将さんに娘を紹介しつつ、適当にオーダー。

本日の隠し酒は、


11.jpg
 
和歌山の酒 純米生酒 紀伊国屋文左衛門、とても旨い。特に娘が気に入ってお代わり。


12.jpg
むかごの素揚げ

13.jpg
極太アスパラガス

14.jpg
ナスの肉みそ

15.jpg
 
シャトー・ラルドー にチェンジ。


16.jpg
ぎんなん

17.jpg
薬味たっぷり アジのたたき

人数が一人増えただけで、食卓が華やかになるのが嬉しくて、皆ちょっと呑み過ぎた。
相変わらず酒も料理も安定の美味さでした、ご馳走様です。 多分、来月また来ます。

ちょっとだけ部屋呑み後 就寝。








■ 某月某日: オフ 旅行二日目 雨のち晴れ
熟睡快眠で起床。 身支度を整えての朝食は、


 
21.jpg

いつもの ラリック美術館内レストランにて。


22b.jpg
23.jpg

定番、スクランブルエッグ の朝食 が美味しい。
お代わりし放題のオーガニックコーヒーがこれまた安定の美味さ、ご馳走様でした。

のんびり荷造り後、次の目的地目指し出発。
途中 再開した大涌谷へ寄るも、雨が強く、土産物をひやかし、即下山。
道を下りながら次を目指すと、急に日が射してきた、良し!


 
24.jpg
25.jpg

各々 仕事で疲れ気味の"気と体" に パワーを注入してもらい年末を乗り切る所存。


伊豆スカイライン経由で海岸を目指し、


26.jpg

途中山頂付近から熱海と初島を見下ろす。

通り道の伊東マリンタウン で お土産物購入タイム。それにつけても、
女性の方々は なんでそんなに お土産を沢山買い込むのだろう? まあいいんだけど。

程なく定宿到着。
チェックインまで まだ時間があるので 駐車場に車だけ止めて、海岸通りへ。
目指すはもちろん、


 
27.jpg

乾杯。この風景とシュチエーションに 娘大喜び。 ツマミは定番にして鉄板の、


28.jpg
豆アジの唐揚げ、アジピザ

29.jpg
カマスの干物

30.jpg
イカの一夜干し

軽く呑むつもりが、毎度つもりで終わってしまうのは致し方なく。 ご馳走様でした、また来ます。


チェックイン後 連日の温泉三昧、海が観える露天風呂で放心状態。
湯上り後 ベットで横になりながらテレビを見ていたら、いつのまにか熟睡。
ディナーの予約時間が迫り起こされる。 脱力感が心地良い。
 
身支度整えて 松川遊歩道沿いの行きつけ店でへ。



31.jpg

今晩は、またおじゃまします。
白ワインの好みを伝えたところ、候補が4本登場。 細かな説明後、皆でチョイスしたのが、


32.jpg
Chateau de Lascaux 2012

フルーティーかつ豊かな酸味が美味しい白ワインで乾杯。

じゃ、おまかせコースで。


33.jpg
 帆立貝のサラダ

34.jpg
 地油カマスの香草パン粉焼

途中 赤のハウスワインに代えつつ、美味しいパンをオリーブオイルにつけて何回もお代わり。


35.jpg
 殻付き牡蠣のグリエールチーズ焼

37.jpg
おご鯛の軽い蒸し煮ピストゥースソース

38.jpg
カスタードプディング

牡蠣が来た時点でいつもの皿数になったのでシェフに確認したら、この後メインが来ます、
との嬉しいお返事。  美味しく、楽しくも満腹の超満足。 コスパが良すぎて癖になりそうだ。
ご馳走様でした、また来ます。

もう一軒くらい行きたかったけど無理、お休みなさい。








■ 某月某日: オフ 旅行最終日 曇り 続きを読む


nice!(69)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理