So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018 夏休み その1 箱根 浜名湖編 [旅]


■ 某月某日:オフ 晴れ

8:00 自宅出発 東名川崎IC から下り、恒例 大和トンネル渋滞にハマりつつも、
10:20  到着。


00.jpg

弊社の夏休みは セクションごとに重ならぬ様 5日取れる。例年 仕入先が休む盆時期に
まとめて取ったりしていたが、役職も変わり かつ大型プロダクツを抱える身としては
それも難しく。

という訳で、行けるときに土日を絡めた1-2泊小旅行を秋まで続けることに決定。


01.jpg

第一弾は大好きな静岡方面から県境辺りをウロウロ。早速 沼津の朝食は、


むすび屋

03.jpg

昔からの行きつけ、満員で入れないことも度々。今朝は無事テーブルに着席。


04.jpg

今日も今日とて鯵フライばか。メインが来るまで夫婦でノンアル チビチビ。

程なく着丼。


05.jpg
ぶーたろう : おまかせ丼
まぐろ、ネギトロ、ホタテ、アジ、タイ、平目、カニ、ウニ、イクラ、甘エビ、玉子、煮穴子

06.jpg
女房 : ウニ丼
ウニ、中トロ、イクラ、テナガエビ、ミル貝

ウニばか女房は本日も食い道楽、最高の朝食、共に満足。
ご馳走さまでした、また来ます。


07.jpg

腹ごなしに沼津港周辺をぶらぶら。


09.jpg
10.jpg

今日このまま帰宅するなら是非買いたい物が沢山あるが、旅は始まったばかり。
写真だけ撮って またの機会に。


沼津市内で女房の買い物に付き合いつつ、バイパスから国道1号 東海道をのんびり上る。

芦ノ湖畔の見慣れた風景が見えてきた。


11.jpg

時間もあるし 久々に霊験あらたかなパワースポットにお参りするか。


箱根神社

12.jpg

実は前回の参拝で、人生初の小銭ではない紙幣の賽銭でガチなお願いをしたところ、
その後 運気廻りまくり、役職が代わり大きなプロダクツと関わるようになった次第。

ここでケチって運が逃げると大変なので、当然今回も紙幣を入れさせて頂き御礼。


13.jpg

此の九頭龍のパワーがまた強烈らしく、携帯待ち受けにするだけで運気が上がるとか。
当 Blog にご訪問頂いた皆様、よかったらどうぞお使いください(笑)

緑のトンネルを気持ちよく潜りながら車は一路 仙石原方面へ。


15:00 定宿着。

14.jpg

大好きな端部屋、且つ 最上階の良き眺め。

では早速、弱酸性低張性温泉にたっぷり浸かろう。


15.jpg

湯上がりにベランダで一杯、嗚呼なんて気持ちが良いのだろう。リタイアしたら毎週来たいなぁ、
でも仕事もしないでこんな事ばかりやってると すぐに死んじゃうかもな(笑)

時間までベットでぐっすり、15分前に目覚ましで起き、予約した店に19:00着。


花菜

16.jpg

ハードワークだった自分自身への褒美。但し自分に甘いので 褒美連発の恐れあり(笑)
こんばんは、また来ました。ビールやサワーは部屋で呑んだので、いきなりお薦め冷酒を。


17.jpg
陸奥八仙 芳醇超辛純米 無濾過生原酒

乾杯。うわっ美味い!


18.jpg
いろいろ野菜のピクルス

19.jpg
極太アスパラガス

20.jpg
鰹のたたき

21.jpg
タコのからあげ

22.jpg
ナスの肉みそ

最後はいつもの逸品で〆、最高。再び此の店へ来るために また仕事を頑張ろう。
ご馳走さまでした、また来ます。

続きは部屋呑み、呑み過ぎていつの間にか寝落ち。











■ 某月某日:旅二日目 晴れ

たっぷり寝坊、部屋でコーヒー飲みながら出発までゴロゴロ。
9:30 チェックアウト、9:55 開店 5分前 到着。


御殿場プレミアム・アウトレット

23.jpg

時間を決めて女房とは別行動、あっち行ったりこっち行ったり、結果アレは見送り。

11:30 集合場所の店で合流、近隣のランチへ出発。
11:35 目的地 着。


駿河流手打そば 金太郎

24.jpg

待望の再訪、楽しみにいしていたんだ。
入場時は 9分の入りも、程なく満員。以降待ち客多数。


25.jpg

新潟のノンアルで乾杯。


26.jpg
ぶーたろう : (黒) 玄そば 大盛 + 大根おろし

いやー 此の田舎そばが 最高に美味いんだけど、


27.jpg
女房 : 御殿鶏そば

実はこの 御厨(みくりや)そば も かなり美味い。 どれも観光地価格では無いのが偉い。
だから混むのも分かる。ご馳走さまでした、また来ます。


気持ちの良い満腹感と共に車は 御殿場IC から西へ。
目的地手前の 浜松ICで一旦降りて 市内で女房の買い物にお付き合い。

浜松西IC で再度東名に戻り 三ケ日ICで降りる。


15:00 目的地の 定宿 着。

31.jpg
32.jpg

今回は 湖を望む 和洋室。


33.jpg

ベランダからの眺めがまた良し。 では連日の温泉三昧。


34.jpg

からの 湯上がりビールタイム、プッハァ。

そして今宵の夕飯は いつもの超人気店で頂こうと女房の運転でホテルを早めに出発するも、
案の定 "本日のご予約は終了しました" の看板。 ま 予想はしていたので、改めてまた明朝。


そのまま車で20分、此方も かなーりの人気店なるも、7組待ち、20分でご案内


炭焼きレストラン さわやか細江本店

38.jpg
げんこつハンバーグ

安くて美味くて 間違いなし、ご馳走さまでした。

コンビニで部屋呑み酒を追加購入 TV見ながらベロベロ、お休みなさい。












■ 某月某日:旅三日目 晴れ

目覚まし前に目が覚める、部屋でコーヒーと余ったつまみやお菓子をもぐもぐ。
8:10 チェックアウト、 8:20 昨日入れなかった店に並ぶ、4番目。
暑いので 女房と15分交代で冷房の効いた車を行ったり来たり。
9:00 店頭で予約受付開始、無事 11:00 の口開け予約完了。


さて どうしよう、よし こうしよう。車で8分 三ケ日駅前商店街へ。

前回 とても美味しかったあの逸品を買おうとするも、"あと30分"のお声。
先に近隣で 女房が大好きな JAみっかび特産物直売所 で諸々物色。

時間になったので 魚兼 の絶品コロッケ 購入。前回と同じくぶーたろう x 2 女房 x1
を車内で。


35.jpg

美味っ! 熱っ! これはわざわざ食いに来る価値あり、ご馳走さまでした。


JA に戻って 激安 地の野菜と観葉植物大量購入、加えてメダカの瓶もGet.
隣接するスーパー 食鮮館タイヨー で今夜の夕飯をや地元の名産品も購入。
未だ時間があるので、いつもの 集落の蔵酒 でも色々購入。そうこうするうちに、


炭焼きうなぎ 加茂

36.jpg

暖簾を見ただけで涎が垂れる(笑) 左手の広い座敷に案内された。



37.jpg

ノンアルにサービスのお通しが付いてちょっと嬉しい。
ここまでくればジタバタせずにチビチビやりながら じっと待つ。 程なく、


39.jpg
うな重(特上)吸物・香物付


世の中にはこんなに美味い食い物があるのだよ、と子供親戚友人知人に力の限り知らせたい。
やはり 自分自身に褒美連発(笑)  ご馳走さまでした。 また来ます、出来たら夜の部希望!


幸せな腹心地から現実に戻るため 三ケ日IC からいざ自宅へ。
幸運なことに全く渋滞もなく川崎ICで降りる。


帰宅後荷解き、このメダカの数ではいつもの金魚鉢では小さいと気づく。
そのまま大手ホームセンターと近所の小さな釣具屋へ。

水槽、水草、専用土、バクテリア 他諸々 に加え @¥100 のミナミヌマエビ5匹も仲間入り、
カルキ抜きした水を用意しアレコレ準備が完了したら・・・






最近ちょっとハマってます、そんな夏休み第一弾。

nice!(61)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 61

コメント 2

ハマコウ

三ケ日はよいところですね。
奥浜名湖の雰囲気が好きです。
by ハマコウ (2018-08-31 23:54) 

さる1号

加茂の鰻、美味しいですよね
此処の鰻が自分の一番のお気に入り
でもなかなかリピに行かれません><
by さる1号 (2018-09-02 09:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。